• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • あいちビジネス専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 伊藤 大輝さん(販売ビジネス科/販売員)

将来は副店長、店長と道を進めていきたいです

先輩の仕事紹介

家具の購入はお客様にとって一大イベント!その機会に自分が携われることがやりがい!

販売員
販売ビジネス科/2019年卒
伊藤 大輝さん

この仕事の魅力・やりがい

販売員として、店頭に立ちながら在庫や売上、数字の管理を行っています。弊社は家具業界の中でも、多種多様な商品群、価格帯の幅が広く、家具の販売からアフターサービスまで長くお客様とお付き合いさせていただいております。先日、ご新築のお客様を担当させていただきました。何度も話し合いを重ね、お客様も私も納得のいく形のご自宅をつくり上げることができました。後日、お客様から感謝のお手紙をいただいた時は「努力が実った!」と嬉しく、やりがいを感じました。お客様の考え方は多種多様です。会話の中で何を大切にして商品を選んでいるかは皆違います。独りよがりな接客をせず、色々な面での考え方、話し方が大切だと思います。

学校で学んだこと・学生時代

私は社会に出る時に一つでも自分の武器となるモノが欲しくて、学校選びは資格取得に力を入れているかどうかで決めました。あいちビジネス専門学校の販売ビジネス科は、販売士やサービス介助士、簿記、手話、MOS、POP広告クリエイター、サービス接遇など幅広い資格取得を目指せます。授業は実践的で、販売士の授業で得た知識は店舗で活かされる部分が多く、取得資格についても自分の価値として活かされています。他学科の授業も自分の知識の幅になると思い勉強に取り入れていました。そして、一番良かったことはこれまで様々な業界に送り出してきた先生方と出会えたことです。話をするだけでたくさんの人生を知ることができました。

お客様との会話を大切にしています

分野選びの視点・アドバイス

現在、家具を販売している店は数え切れません。ネット販売も普及している今、自分たちに求められることは、お客様自らが買う価値を見出していただけるかどうかだと思っています。話し方や動作一つ一つ、細かな気配りに重点をおき物事を考えられることが大切だと思います。また、学校選びは体験入学に参加し、学校の空気感に触れることをオススメします。少しでもストレスなく通える学校を見つけることで、勉学も私生活も充実してきます。自分のやりたいこと、ここは譲れないと思うことを考えて大切にしてください。難しいとは思うけれど、どんな小さなことでもいいので探し出すことができれば、後悔のない学校選びにつながると思います。

商品知識の勉強は欠かせません

伊藤 大輝さん

株式会社東京インテリア家具 勤務/販売ビジネス科/2019年卒/高校2年生の頃人と関わる販売の仕事に興味を持ちはじめ、高校卒業後、あいちビジネス専門学校の販売ビジネス科に入学。「専門学校時代の友人はそれぞれ違う道に進んでいますが、当時の彼らとの会話は、自分の考え方の幅を広くしてくれたと感じています。」と伊藤さん。2年間学んだ後「生活を支え、人生のパートナーとなる家具を提案したい」と家具業界を選び、株式会社東京インテリア家具に就職。販売員として活躍中。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
あいちビジネス専門学校(専修学校/愛知)