• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 名古屋ビジュアルアーツ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 写真学科

愛知県認可/専修学校/愛知

センモンガッコウ ナゴヤビジュアルアーツ

写真学科

定員数:
40人

50年の歴史を持つNVAの写真学科。カメラマンとして世界で活躍している卒業生に続け!

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

目指せる仕事
  • 映像カメラスタッフ

    感性と想像力で映像をつくりだす

    TVや映画などのスタジオやロケーション現場でカメラを操作するのが仕事。カメラの知識、操作技術はもちろん、場面の内容や展開によってどのようにアングルやショットを変えるかなど、感性や想像力も求められる。

  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • 照明スタッフ

    場面や、構成に合わせてライティングする

    舞台やスタジオなどで照明を操る。たとえば、コンサートの照明スタッフは、プランナー、チーフオペレーター、オペレーター数名で構成される。プランナーは、曲やコンサートの構成に合わせて照明のプランニングを行い、オペレーターはピンスポットなどの使用する照明ごとのライティングを担当する。

  • 作家・小説家

    文章表現で、人を感動させる作品をつくる

    大きくは、純文学系とエンターテイメント系に分かれる。作品を書き下ろし単行本になる場合と、新聞や週刊誌、月刊誌などに連載されたものがあとから本にまとめられる場合がある。いずれにせよ、書き続ける意欲と情熱は欠かせない。

  • ジャーナリスト

    報道を通して、社会のできごとを広く伝える

    ジャーナリストの定義は確立されていませんが、広い意味で「新聞や雑誌、テレビ、インターネットなどのメディアで報道する人や寄稿する人」とする場合、新聞記者や放送記者、雑誌記者、編集者、ルポライター、フリーライター、キャスター、報道写真家などを総称名しているといえます。なかには自分でジャーナリストと名乗ればいい、という人もありますが、少なくとも多くの第三者や社会からジャーナリストとして認められることが必要でしょう。また、会社や組織に所属するのではなく、自らの信念に従いフリーランスで取材活動や執筆を行う人を、狭い意味でジャーナリストと呼ぶ場合もあります。ジャーナリズムの影響力は大きく、報道(発信)の仕方や内容によっては、ひとつの業界のみならず、国民意識や政治まで変えることもあります。

  • 報道カメラマン

    ニュースをいちはやくカメラにおさめる

    事件・事故、政治・経済などのニュースを報道するための写真を撮る。新鮮な情報をいちはやく伝えることが大切なので、事件とあれば昼夜を問わず現場に駆けつける。新聞・出版社の社員や契約社員として働くほか、フリーで独自に取材、撮影するケースもある。

  • カメラマン

    写真を通じて、物事を伝え、表現するプロ

    広告、雑誌、インターネット、その他さまざまな印刷物や展示などのために写真を撮影する仕事。「何をどう撮るか」だけでなく「どう見せるか、伝えるか」といった自分なりの視点も求められます。カメラマンになるために必要な学歴や資格はないものの、広告、報道といったジャンルや撮るもの(人物、物、動物、ファッションなど)によって求められる写真も違うので、高度な専門技術が必要となります。撮影を通じて、多くの人に出会ったり、さまざまな場所に行ったりすることで、自分自身を高め、世界を広げることができるのもカメラマンという職業の魅力のひとつです。

  • アートディレクター

    雑誌、広告などのビジュアルイメージをつくる

    広告や雑誌、商品のパッケージなど、印刷物のビジュアルイメージをつくる責任者。例えば広告の場合、広告する商品・サービスのコンセプトをもとに、どんなイメージにするかを考え、それに基づいたアイデアをデザイナーやカメラマンに伝える。時には自らデザインしながら質の高い作品をつくっていく。

初年度納入金:2019年度納入金 128万4000円  (昼間部)、55万4000円(夜間部)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

コマーシャルフォト、作家、写真映像の3専攻を設置。「写真」スキルに加え、「動画」も学ぶ
スタジオ撮影やロケーション撮影など、多彩な実習を通して、撮影から仕上げまでの技術を習得。批評と撮影を繰り返すことで次の目標を設定し、それをクリアしていくことで「写真力」を高めていきます。また、動画のスキルも学び、様々なジャンルで活躍できるフォトグラファー・写真作家を目指します。

先生

プロへの道をサポートする名古屋ビジュアルアーツの講師陣
講師は業界で活躍する現役のプロ。雑誌や広告写真を手掛けるプロのカメラマンが、現場で通用する「活きた技術」を直接指導。世界的な写真家である森山大道氏、写真評論家の飯沢耕太郎氏、レスリー・キー氏など特別顧問として来校。また、数多くの一流のプロが特別講演会などでプロになるためのアドバイスを与えてくれます。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    自分の作品をプロに批評してもらえるから本物の実力が身につきます!

    カメラが好きで一眼レフやインスタントカメラを集めていました。高校の修学旅行でスクールフォトのカメラマンの方に写真家の魅力を聞くことができ、その時に「NVAがいいよ!」と教えていただき、今、NVAで学んでいます。

    専門学校 名古屋ビジュアルアーツの学生

卒業生

日本だけでなく世界の栄誉ある賞を受賞するNVAの卒業生
NVAの写真学科は、創立50周年を迎える写真の老舗。世界的な写真家を輩出するだけでなく数々の栄誉ある賞を獲得してきました。日本写真協会『新人賞』や『木村伊兵衛写真賞』、ドイツ最大級の知名度を誇る『gute aussichten - new german photography 賞』など圧倒的な実績を上げています。
  • point 先輩の仕事紹介

    小学生の頃触っていた一眼レフが始まり。夢を叶えるために本当の意味で強くなろう!

    現在、フリーランスのフォトグラファーとして、雑誌の表紙や誌面、アーティストのCDジャケット、スポーツブランドや商業施設の広告写真など様々な作品を手がけています。実は、小学生の頃から一眼レフを触っていて、写真とは長い付き合いなんですよね(笑)。だから、今こうして写真を撮る仕事ができ…

    専門学校 名古屋ビジュアルアーツの卒業生

卒業後

全国に広がる、フォトグラファーとして活躍できるフィールド
全国18校に展開する就職サポートの独立した部署「キャリアサポートセンター」が求人情報を共有、全国各地への就職が可能。東京の大手撮影スタジオから採用担当者を招いて行う「業界EXPO」などを通して、一人ひとりが希望に叶った就職ができるようきめ細かくサポート。卒業後も15年間、就職・転職のサポートが利用できます。

施設・設備

プロと同じ機材、スタジオを使って、卒業後すぐに活躍できる技能を身につける
プロも使用する一眼レフカメラ(カメラ群50台、レンズ80本)、中型カメラ20台、大型カメラ15台など豊富な機材と、現場と同じ撮影スタジオ、Macルームを揃えています。スタジオや機材は、授業後も自由に使用でき、平日は21時までOK。また、機材は、作品制作のために一定期間、無料でレンタル可能です。

イベント

エンターテイメントの総合校の強みを活かしたコラボイベントがいっぱい!
全学科が力を合わせて行うコラボイベントを年間に何度も行います。他学科と一緒に作品をつくり上げる2泊3日のトレーニングキャンプ、2日間にわたって行われる学校祭、700人以上の収容人数を持つ大ホールでのArts Sonicなど一から全てを学生の手でつくるから、現場で通用する実践力が身につきます。

募集コース・専攻一覧

  • コマーシャルフォト専攻

  • 作家専攻

  • 写真映像専攻

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)博報堂プロダクツ 、 (有)六本木スタジオ 、 (株)タナベフォート企画 、 (株)イイノ・メディアプロ 、 (株)ベルクリエイト 、 (有)稲垣写真館 、 (株)松濤スタジオ 、 (株)リオクリエイティブ 、 瀬古写真(株) 、 スタジオリバー ほか

※ 内定先一覧

2018年3月卒業予定者実績/2018年1月現在

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒460-0008 名古屋市中区栄5-11-11
0120-7575-48 入学相談室
go@n-visual.net

所在地 アクセス 地図・路線案内
名古屋ビジュアルアーツ 5号館 : 愛知県名古屋市中区栄5-11-11 5号館 「栄(愛知県)」駅から徒歩 10分 ※13番出口を出て南へまっすぐ4筋目を左折し、信号2つ目を右折150m先
「矢場町(愛知県)」駅の1番出口から徒歩 5分

地図

 

路線案内