• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 名古屋ビジュアルアーツ
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 鶴崎 燃さん(写真学科/フォトグラファー/写真学科長)

愛知県認可/専修学校/愛知

センモンガッコウ ナゴヤビジュアルアーツ

先輩の仕事紹介

写真の世界は飽きることのない奥深いもの。ゼロから形にしていくのが面白い

フォトグラファー/写真学科長
写真学科/2003年卒
鶴崎 燃さん

この仕事の魅力・やりがい

依頼を受けて撮影するものに自分なりの解釈をしてどう表現するかという楽しさと、コンセプトやテーマを自分で決め、ゼロから形にしていく作品作りは自分にしかできない喜びや面白さがあります。

この分野・仕事を選んだきっかけ

幼馴染の影響から小学生の時に写真に興味を持ちました。誕生時の時に買ってもらった中古カメラで人や風景など様々なものを撮影していました。高校卒業後大学に進学し建設会社に就職しましたが、「仕事にするなら好きなことをしたい!」という気持ちが強くなり、3年間働いた後好きな写真の道へ。それまで写真は独学だったので、NVA(名古屋ビジュアルアーツ)の写真学科に入学し本格的に写真について学び、今こうして好きな写真の世界にかかわっています。

写真集「海を渡って」第1部~日本×満州~

分野選びの視点・アドバイス

写真の基礎はNVAで学びました。はじめは広告など商業系の写真を撮影する仕事がしたくて入学しましたが、授業の一環で学んだ作品作りに魅了され、今では作品作りがライフワークになっています。写真が好きで「将来写真業界で働きたい、カメラマンやフォトグラファーになりたい」のなら、諦めずに好きな道を突き進んでください。NVAなら、その夢を叶えることができます。NVAは全国18姉妹校ネットワークを活かし、150社以上が参加する大規模な就職EXPOを独自開催し就職をサポート。また、設備や機材はすべてプロと同じもの。授業終了後は21時まで無料で使えるので作品作り没頭できます。まずは一歩、はじめよう!

写真集「海を渡って」第2部~日本×ミャンマー~

鶴崎 燃さん

専門学校 名古屋ビジュアルアーツ 写真学科長/写真学科/2003年卒/中部大学土木工学科卒業。2003年、名古屋ビジュアルアーツ/写真学科卒業。卒業後1年間同校の助手を務め、その後、写真家・大石芳野氏の助手となる。現在、名古屋ビジュアルアーツの写真学科長として活動中。【受賞歴】2009年第11回三木淳賞奨励賞、2010年度ヤング・ポートフォリオ選出作品、2015年Visual Arts Photo Award 2015大賞受賞、2017年日本写真協会新人賞。作品はすべて写真集「海を渡って」より。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校 名古屋ビジュアルアーツ(専修学校/愛知)