• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋工学院専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 世古 哲也先生(メディア学部メディア学科 ゲーム・CG分野)

愛知県認可/専修学校/愛知

ナゴヤコウガクインセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

学生の意思を大切にし、制作意欲を刺激してくれる先生

メディア学部メディア学科 ゲーム・CG分野
ゲーム総合学科 ゲームCGコース
世古 哲也先生
先生の取組み内容

研究しているのは果てしない可能性が広がっているゲームやCGといったクリエイティブの分野です。この分野は日進月歩で進化しています。環境や技術の発展とともにモノを見る人の目も成長してきている状況の中、人々が求め続けるものを提供できるクリエイターを育てていくためには、まず私たち教育者がたくさんの経験を通じ、たくさんのことから学びを得て成長していく必要があります。そのためには専門分野に限らず、さまざまなものに対して常にアンテナを張り、興味を持ち、自身の引き出しを増やしていくことが重要だと思います。最近うれしかったのはゼミの学生が「ASIAGRAPH Reallusion Award」という国際CGアニメーションコンテストでグランプリを受賞して世界一になった事。学生から私たちが刺激をもらうこともあります。

さまざまなことからインスピレーションを得て作品制作に活かしています

授業・ゼミの雰囲気

「自ら学ぼう」という気持ちを高め、その結果が技術の習得につながる授業

世古先生が担当している2D、3Dの実習のスタイルはアクティブラーニングが基本。全てを教えてしまうのではなく、学生が「自ら学ぼう」と考えるようになる過程を大切にしているそう。授業開始時には復習を兼ねたミニゲームを実施。これも学習したことを楽しく復習するための工夫だ。また、3DCGアニメーションと広告デザインのゼミも担当。前者では実績を出すことを目標に制作に取り組む。「授業よりも目標のハードルは高いけれど、学生のイキイキとした表情が見られるのがうれしい」と語ってくれた。

専門分野の難しい内容でも楽しく学んでもらうことによって、より理解が深まる。そういう授業に定評がある

キミへのメッセージ

「楽しく学ぶ」ということが大切。プロの技術を楽しく身につけましょう!

高校を卒業してからどんな分野について学ぶかはみなさんの人生において重要なターニングポイントのひとつ。人々を楽しい気持ちにさせられる技術についてわかりやすく教えます。いっしょに楽しく学びましょう。

「プロの技術を余すことなく教えます。いっしょに楽しく学びましょう!」

世古 哲也先生

専門分野:3DCG、デザイン
「作る喜び」だけでなく、面白いもの、楽しいものを「提供する喜び」を感じてもらえるようなクリエイターとして指導すべく奮闘中。短編3DCG映画の監督など、自らクリエイターとして活動している。趣味は登山、温泉、ラーメン店巡りを目的に日本全国を旅すること。登山の基礎体力作りのために両足に合計5kgのパワーアンクルを装着して生活している。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

名古屋工学院専門学校(専修学校/愛知)