• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 名古屋ファッション・ビューティー専門学校
  • 先生・教授一覧
  • Akimi Asai Christopher先生(ヘアメイクアーティスト/美容研修や美容専門通訳のコーディネーター)

愛知県認可/専修学校/厚生労働大臣指定理容師美容師養成施設/愛知

ナゴヤファッション・ビューティーセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

イギリス留学を通じて独創的な感性を磨いてくれる先生

ヘアメイクアーティスト/美容研修や美容専門通訳のコーディネーター
ビューティービジネス科 ビューティープロフェッショナルコース(理容・美容)
Akimi Asai Christopher先生
先生の取組み内容

私は学生の頃から音楽やサブカルチャーから生まれるイギリスのファッションに興味を持っていました。美容専門学校時代にロンドン研修を経験。それがきっかけとなり、卒業したらロンドンで働くことを決意したのです。名古屋ファッション・ビューティー専門学校にはそのロンドンなどでの短期研修プログラムがあります。ここでは技術を教えるだけでなく、美術館や博物館、ファッションショーを鑑賞したり、各国で活躍する講師のもとで独創的な感性を磨く機会があります。ファッションの本場であり、世界中からクリエイターが集まってくるロンドン。日本の伝統美を知る学生たちがこの街で学び、伝統文化を重んじるイギリスの風土に触れることで、独自の世界観を養うことができるはずです。私たちとともにアーティストとしての基盤を身につけていきましょう!

ヘアメイク、ファッション、音楽、アート、サブカルチャーなどに精通するAkimi先生はTVロケでも活躍。

授業・ゼミの雰囲気

直訳にとどまらない通訳の手法。「学生の感性をいかに刺激し、学びを深めることができるか」を意識。

Akimi先生はロンドン研修時のコーディネーターや通訳として活動しています。価値感や美意識は人によってそれぞれ違うもの。解説の仕方によって学生たちの捉え方も大きく変わってきます。そのため、Akimi先生はなにかを翻訳して解説する時でも、ただ単に直訳するのではなく、いかに学生に興味を持ってもらい、学生の感性を刺激できるかを意識しているそう。トレンドに常に敏感であることも大切にしていることのひとつ。「学生が興味持っていることを見極めることで、より理解を深めてもらえる解説ができる」と話してくれました。

「さまざまな切り口から翻訳して解説するのが本来の通訳のありかた」と語るAkimi先生。

キミへのメッセージ

将来が明確な人の方が少ないはず。好きなことに精一杯取り組んだください。

高校の3年間で生涯関わる職業を見極めるのは難しいことです。自分がなにをしたいのか不明確な人は、しっかりと感性を磨きながら興味あることにトライしてください。そうすることで自然と道が拓けていくと思います。

ヨガで心と身体の体幹をチューニングする毎日を送る。渡英後は趣味が高じてDJ活動を行った経験も。

Akimi Asai Christopher先生

専門/ヘアメイク、ビューティー全般
美容専門学校を卒業した後、ロンドンの美容室を拠点にヘアメイクとして活躍する。帰国後に日本国内でヘアサロンを経営。そのサロンを売却して再渡英し、現地のアパレル会社でプレスとマーケティングとして力を発揮する。その後に独立。美容研修や美容専門通訳のコーディネートを担当するエージェント「KOKO promotions(ココ・プロモーションズ)」を設立し、現在に至る。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

名古屋ファッション・ビューティー専門学校(専修学校/愛知)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路