• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 千葉
  • 明生情報ビジネス専門学校

千葉県認可/専修学校/千葉

メイセイジョウホウビジネスセンモンガッコウ

明生情報ビジネス専門学校の風景

プログラミングと情報処理技術者試験対策を重視したカリキュラムでITエキスパートに

JR新松戸駅から徒歩3分。プロになるために必要な知識・技能と資格取得に全力投球。「学ぼうとする意欲」「自立しようとする意欲」を重視します。学生と教員の距離が近い高密度な教育、独自の奨学金制度が特徴です。

明生情報ビジネス専門学校の特長

明生情報ビジネス専門学校の特長1

短期集中4学期制と充実の資格対策。プログラミング教育も充実

情報処理技術者試験は4月と10月の年2回。本校は、年間の授業スケジュールを試験日程にあわせて組み、試験前の2週間は試験対策の特別授業のみを実施することで、合格率を高めています。プログラミング教育は、多くのプログラミング言語を学ぶことによって本質的な理解が得られるようにしています。実習環境は、1人1台のコンピュータを固定的に割り当て、OSのインストールや作業環境の構築、さらにセキュリティ対策も自分で行うことで、システム管理経験を積めるようにしています。

明生情報ビジネス専門学校の特長2

学費最大75万円減額の奨学金制度

学校推薦入試または自己推薦入試に合格すると学費が減額されます。特待Aでは在学全年度で25万円を、特待Bでは初年度に25万円分の学費を減額します。学校推薦入試は評定平均で、自己推薦入試は資格合格実績や経歴などで評価します。特待Aは募集定員の1/4、特待Bは募集定員の1/3まで適用します。

明生情報ビジネス専門学校の特長3

学生1人ひとりにしっかり対応する就職サポート

キャリアカウンセラー資格を持つ就職指導員が在籍しており、応募書類の作成や面接対策など、就職活動を全面的にバックアップしています。学生の性格も把握し、社風の合う企業を紹介することでミスマッチを防ぐことも重視しています。1985年の開校以来、多くの卒業生がIT企業に在籍しており、その繋がりによる求人を頂いていることが強みです。求人票だけでなく、卒業生が受験した採用試験情報も企業別に蓄積されており、キャリアセンターでいつでも閲覧が可能です。

右へ
左へ
明生情報ビジネス専門学校の特長1

短期集中4学期制と充実の資格対策。プログラミング教育も充実

情報処理技術者試験は4月と10月の年2回。本校は、年間の授業スケジュールを試験日程にあわせて組み、試験前の2週間は試験対策の特別授業のみを実施することで、合格率を高めています。プログラミング教育は、多くのプログラミング言語を学ぶことによって本質的な理解が得られるようにしています。実習環境は、1人1台のコンピュータを固定的に割り当て、OSのインストールや作業環境の構築、さらにセキュリティ対策も自分で行うことで、システム管理経験を積めるようにしています。

明生情報ビジネス専門学校の特長2

学費最大75万円減額の奨学金制度

学校推薦入試または自己推薦入試に合格すると学費が減額されます。特待Aでは在学全年度で25万円を、特待Bでは初年度に25万円分の学費を減額します。学校推薦入試は評定平均で、自己推薦入試は資格合格実績や経歴などで評価します。特待Aは募集定員の1/4、特待Bは募集定員の1/3まで適用します。

明生情報ビジネス専門学校の特長3

学生1人ひとりにしっかり対応する就職サポート

キャリアカウンセラー資格を持つ就職指導員が在籍しており、応募書類の作成や面接対策など、就職活動を全面的にバックアップしています。学生の性格も把握し、社風の合う企業を紹介することでミスマッチを防ぐことも重視しています。1985年の開校以来、多くの卒業生がIT企業に在籍しており、その繋がりによる求人を頂いていることが強みです。求人票だけでなく、卒業生が受験した採用試験情報も企業別に蓄積されており、キャリアセンターでいつでも閲覧が可能です。

右へ
左へ
明生情報ビジネス専門学校の特長1

短期集中4学期制と充実の資格対策。プログラミング教育も充実

情報処理技術者試験は4月と10月の年2回。本校は、年間の授業スケジュールを試験日程にあわせて組み、試験前の2週間は試験対策の特別授業のみを実施することで、合格率を高めています。プログラミング教育は、多くのプログラミング言語を学ぶことによって本質的な理解が得られるようにしています。実習環境は、1人1台のコンピュータを固定的に割り当て、OSのインストールや作業環境の構築、さらにセキュリティ対策も自分で行うことで、システム管理経験を積めるようにしています。

明生情報ビジネス専門学校の特長2

学費最大75万円減額の奨学金制度

学校推薦入試または自己推薦入試に合格すると学費が減額されます。特待Aでは在学全年度で25万円を、特待Bでは初年度に25万円分の学費を減額します。学校推薦入試は評定平均で、自己推薦入試は資格合格実績や経歴などで評価します。特待Aは募集定員の1/4、特待Bは募集定員の1/3まで適用します。

明生情報ビジネス専門学校の特長3

学生1人ひとりにしっかり対応する就職サポート

キャリアカウンセラー資格を持つ就職指導員が在籍しており、応募書類の作成や面接対策など、就職活動を全面的にバックアップしています。学生の性格も把握し、社風の合う企業を紹介することでミスマッチを防ぐことも重視しています。1985年の開校以来、多くの卒業生がIT企業に在籍しており、その繋がりによる求人を頂いていることが強みです。求人票だけでなく、卒業生が受験した採用試験情報も企業別に蓄積されており、キャリアセンターでいつでも閲覧が可能です。

右へ
左へ

明生情報ビジネス専門学校からのメッセージ

【2020年4月入学の受付状況(11月16日更新)】
・高校生/社会人の方
 コンピュータエキスパート科   願書受付中
 コンピュータネットワーク科   願書受付中
 日本語教育科          願書受付中

・留学生の方
 受付終了しました


【プログラミング体験講座を開催中!】
開催日: 2019年11月 30日 (土)、12月 22日 (日)、2020年2月 16日 (日)

 ⇒くわしくは「オープンキャンパス」のページへ!

(11/16更新)

明生情報ビジネス専門学校の学部・学科・コース

コンピュータネットワーク科 (定員数:10人)

日本語教育科 (定員数:10人)

明生情報ビジネス専門学校のオープンキャンパスに行こう

イベント

プログラミング・IT資格対策講座 半日体験入学の詳細

プログラミング・IT資格対策講座 半日体験入学

コンピュータエキスパート科...

「半日体験入学」は、コンピュータ分野の学習内容を短い時間で体験するイベントです。 本校への入学を希…

続きを見る

入学相談会の詳細

入学相談会

進路のご相談に、個別形式でお答えするイベントです。 個別相談形式なので、入試や奨学金制度についても …

続きを見る

明生情報ビジネス専門学校の学費(初年度納入金)

2020年度納入金/コンピュータエキスパート科・コンピュータネットワーク科:99万8000円、日本語教育科:86万円
(別途諸費用等)

明生情報ビジネス専門学校の就職・資格

就職支援

専門学校で学ぶ究極の目的は「就職」。就職活動はあらゆる準備を早めに行うことが重要です

就職指導では、担任とキャリアカウンセラーがタッグを組み、業界と企業の分析、応募書類の作成からビジネスマナーの習得と面接練習まで深く丁寧に指導をしています。面接練習は特に時間をかけて実施しています。日頃の学生生活から社会人としての行動規範を身につけるため、スケジュール管理や出欠席の報告、相談などの指導を厳しく行っています。プレゼンテーションスキル・コミュニケーションスキルも、専門知識を持つ教員が理論に基づき指導しています。

明生情報ビジネス専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

明生情報ビジネス専門学校 入学案内

〒270-0034 千葉県松戸市新松戸4-2-1
TEL:0120-727-161 (学校案内係)

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県松戸市新松戸4-2-1 「新松戸」駅から徒歩 2分

地図

 

路線案内

明生情報ビジネス専門学校のブログ・インフォ

  • 2019年08月09日 13:08

    【2020年3月卒業予定者 就職内定の状況】 コンピュータエキスパート科・コンピュータネットワーク科 主な就職内定先 NTTデータMCS、エスペラントシステム、システムクリエイト、システムバンク、センコー情報システム、トッパンフォームズオペレーション、日本プレースメントセンター、ビーエスアール 【就職内定率】 90%(2019年8月6日時点)

  • 2018年10月06日 11:21

    2018年度前期の実績です。 【資格試験】 基本情報技術者試験  10名受験、5名合格(合格率50%)(専門学校生の全国平均合格率22.7%)  ※コンピュータエキスパート科3年生の70%が合格済み 情報セキュリティマネジメント試験  2名受験、2名合格 (専門学校生の全国平均合格率20.7%) ITパスポート試験  コンピュータエキスパート科3年生全員が合格済  2年生も73%が合格済です 【就職】 富士通エフアイピーDC、センコー情報システム、日通情報システム、京成情報システム、NTTデータMCS、ビーエスアール、トッパンフォームズオペレーション、システムイオ、ワイ・ジェー・ワイコーポレーション、東洋ワーク 【在籍状況】 中途退学者 0名

  • 2018年08月30日 10:41

    【9月の進学相談会スケジュール】 進学相談会は、個別相談形式で入学相談に対応するイベントです。 9月の開催スケジュールは次の通りです。 9月2日(日) ①10:00-12:00 ②13:00-16:00 9月8日(土) ①10:00-12:00 ②13:00-16:00 9月15日(土) ①10:00-12:00 ②13:00-16:00 9月29日(土) ①10:00-12:00 ②13:00-16:00

  • 2018年08月23日 08:45

    今年最後のオープンカレッジは8月25日土曜日に開催します!高校1~2年生の方も、IT分野がどんな感じか、体験講座を受けてみてください! 参加登録はホームページから! https://shingakunet.com/gakko/SC002499/openCampus/0000467854/

  • 2018年08月06日 10:22

    === 特別奨学制度のお知らせ === 本校では、経済的な事情のある方に対する、学校独自の奨学金制度を導入しました。 2019年度4月入学では、次の基準で適用します。 【出願資格】 一般入試、学校推薦入試、AO入試の出願資格を満たす者のうち、下記1~3いずれかの条件に該当すること。ただし在留資格「留学」の場合は出願資格の対象外とします。 1.住民税非課税世帯、生活保護世帯、または社会的養護を必要とする者。 2.日本学生支援機構奨学金予約採用者(申込中の場合も含む)で、世帯年収が500万円以下。 3. 自宅外から通学する者で、世帯年収が600万円以下。ただし自宅最寄り駅からJR新松戸駅までの片道鉄道運賃が1,000円以上であることを原則とする。 【奨学制度の内容】 特待S:年間授業料(50万円)を在学全年度で免除 学校推薦入試またはAO入試募集要項に定めた特待Aの基準(留学生の項目を除く)を満たす者 特待A:後期授業料(25万円)を在学全年度で免除 学校推薦入試またはAO入試募集要項に定めた特待Bの基準(留学生の項目を除く)を満たす者 特待B:初年度の後期授業料(25万円)を免除 学校推薦入試またはAO入試募集要項に定めた特待Cの基準を満たす者 【募集学科・募集人数】 コンピュータエキスパート科、コンピュータネットワーク科 計5名 【試験内容】 書類選考と面接試験を実施します。なお遠隔地に在住の場合、面接試験は電話やインターネットにより行うことがあります。 詳細資料をお送りします。 資料請求フォームからお申し込みください。

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット・募集要項
明生情報ビジネス専門学校(専修学校/千葉)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路