• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 明生情報ビジネス専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 岩田 周子先生(日本語教師)

千葉県認可/専修学校/千葉

メイセイジョウホウビジネスセンモンガッコウ

先生・教授

外国人に日本語と文化を教える日本語教師を育成する 先生

岩田 周子先生

日本語教育科 (2018年4月設置予定(計画中))

【日本語教師】
日本語教育 ・留学生 ・海外

日本語を学ぶ外国人の目標は「日本語が使えるようになりたい」ということです。その要望に応えて、書く・聞く・読む・話す能力を高めるのが、日本語教師の仕事です。しかし現在、日本語学習者のニーズは多様化しており、それぞれに合わせた目標の設定や授業計画を柔軟に行わなければなりません。授業を作り上げるには、言語教育に関するさまざまな知識と、日本語を上達させるための専門的な技術が必要であり、容易なことではありません。しかし、学習者が日々成長する姿を見られることは、何物にも代えがたい喜びがあります。日本語を習得することは、学習者のその後の人生を左右する重大な分岐点になります。日本語教師は、その道筋を示し励ましながら進ませ、その背中を見送るという貴重な経験ができる責任ある仕事です。

ビジネスに活用することはもちろん、近頃ではアニメや漫画の影響で日本語を学びたいという外国人も多いです

授業・ゼミの雰囲気

話し合ったり、意見発表したり、学生が積極的に参加する授業。1年次から、留学生クラスで教育実習も実施

日本語の構造や日本語教授法などの理論は、講義形式の座学で学ぶと同時に、グループワークやプレゼンテーションを通し、学生自体が話し合ったり、意見を発表するなど積極的に学び・考える力を養っていくのが岩田先生流の授業です。これは「教える立場を目指す人には、積極性が必要」という考えから。また「明日から教壇に立つ」を目標に、併設日本語学校の外国人留学生クラスでの教育実習を1年次から開始します。教科書は初級から上級までのオリジナル教材を用い、授業計画の立て方の基本から、練習法、評価法などを初歩から学びます。

日本語と言語教育の理論について、さまざまな角度から学びます

キミへのメッセージ

普段使っている日本語を活かして、世界の人たちとつながる仕事を目指します

海外へ飛び出したい、国内で海外体験をしたい、日本語に興味があるなど、日本語を活かしたい人には学ぶ価値のある分野だと思います。「日本語」を知ることで視野が広がり、世界を身近に感じることができますよ。

この先生・教授に出会えるのは…

明生情報ビジネス専門学校 日本語教育科

実践的な“教育力”を身につけ、世界を舞台に活躍できる、日本語教育者を育成します…詳しくみる

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。
明生情報ビジネス専門学校(専修学校/千葉)