• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 福岡美容専門学校 福岡校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 野口 幸資さん(美容科 昼間課程/美容師(クリエイター))

福岡県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/福岡

フクオカビヨウセンモンガッコウフクオカコウ

美容師は人を豊かに幸せにできるやりがいのある仕事

先輩の仕事紹介

「IT×ビューティ」で第2次美容師ブームを起こし、その中心で活躍するのが夢です

美容師(クリエイター)
美容科 カットコース/2007年卒
野口 幸資さん

この仕事の魅力・やりがい

『心から満足できるサロン』をお客様目線で追求し、カウンセリングから仕上げまで1人のスタイリストがマンツーマンで担当する「Sourire(スーリール)博多店」でクリエイターとして勤務しています。毎日たくさんのお客様と接する中で『美』とは何かを深く考えるようになり、今までとは違うキレイを感じてもらえたらと、SNSでの発信を中心に外部活動にも力を入れています。新しいヘアスタイルや美容のトレンド発信は、たくさんの方に閲覧いただき、海外からの来店にも繋がっています。またセミナー講師をしている中で、いろんな美容師の方との出会いは自分の刺激にもなっています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校生の頃、「自分が夢中になれること」を仕事にしたいと考えていました。“人と話したり喜んでもらうことが好き”“絵を描いたりデザインすることが得意”など自己分析を進めて行くと、クリエイティブな仕事や技術職が自分に合うのかなと。そう考えるといろんな仕事の中で、美容師が自分に向いているかもと次第に興味を持つようになりました。そこで美容学校への進学を考え、福岡や東京などのトップサロンへの実績がある福岡美容専門学校への入学を決めました。オープンキャンパスに参加した際、個性を活かせる雰囲気と、しっかりとした授業カリキュラムが整っており、フクビなら自分が夢中になることができると感じました。

お客様に合ったヘアスタイルと癒しを提供

学校で学んだこと・学生時代

在学中はとにかく熱い2年間でした。初めての一人暮らしは、フクビでできた新しい友達とほぼ毎日一緒に居たので楽しかったです。ワインディングの練習を繰り返しては批評しあったり、たくさんの美容雑誌を読みながら、狭い部屋でいろんな夢を語り合ったことはいい思い出です。フクビの一大イベントであるヘアショーでは、テーマやヘア、衣装など、クラスの意見がまとまらずにぶつかりあって試行錯誤を続けながらも、最後はやり遂げて涙を流すというドラマの様な経験を実際にすることができました。当時を振り返るとその葛藤が羨ましく思え熱い気持ちが蘇ります。とても素晴らしい時間を過ごせました。

全席半個室で周りの視線が気にならない人気のサロン

野口 幸資さん

Sourire博多店勤務/美容科 カットコース/2007年卒/川棚高校(長崎県)出身。フクビ卒業後、東京でのトップサロンを経て帰福し、スタイリストのみが在籍するSourireに入店。美容師は人との交わりのみならず、美を通じてIT・SNS・AIなど「未来をつくる豊かさのカギを握る仕事」と新しい視点での魅力を語る。また、ITとビューティを組み合わせて、第2次美容師ブームの中心で活躍していきたいと意欲を示す。「今、自分が好きなこと、大切にしていることをそのまま愛して忘れずにいてほしい。それが必ず将来に繋がります」が未来の美容師へのメッセージだ。趣味はアウトドアと読書。特にビジネス書が好きで、物事の考え方のヒントにしているそうだ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

福岡美容専門学校 福岡校(専修学校/福岡)