• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • コーセー美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 佐々木 風香さん(美容本科 昼間部 ヘアデザイナーコース/美容師)

先輩の仕事紹介

メンズに圧倒的人気のサロン「LIPPS」で女性目線のスタイリング提案を頑張っています!

美容師
美容本科 昼間部 ヘアデザイナーコース卒/2019年3月卒
佐々木 風香さん

この仕事の魅力・やりがい

原宿・表参道をはじめ多くの店舗を展開しているヘアサロン「LIPPS」の大宮annex店で、アシスタントとして働いています。メンズ人気の高いサロンとして注目を集めていて、私のいる店舗でもほとんどが男性スタイリスト。お客様も9割が男性という環境です。だからこそ私がこだわっているのが、「女子ウケ」や「女性にモテる」スタイリングの提案!女性からの目線を交えて、トップのシルエットや作りたいスタイルに合わせたワックスの選び方などをアドバイスしています。仕上げのセットを行う短い時間ですが、ここでのコミュニケーションによって次回のアシスタント指名につながることも!自分ならではのご提案ができるよう頑張っています。

学校で学んだこと・学生時代

印象に残っているのは、有名サロンのトップスタイリストやコーセーのメーキャップアーティストの方がゲスト講師に来てくださる「特別授業」。美容師国家試験の勉強だけではわからない、サロンごとの独自性や特色のあるカット技術を学ぶことができました。また、インターンシップで実際のサロンワークを経験できたこともよかったです。スタイリストさんのヘルプとして道具を準備したり、掃除や片づけなどを行ったのですが、ただ立っているだけではなく、タイミングや位置などを「考えて動く」ということが身につきました。無遅刻・無欠席で学校生活を頑張れたのも、こういった様々な授業が楽しかったから。美容を楽しく学べた2年間でした!

インターンシップではサロンワークの基本を学びました

分野選びの視点・アドバイス

これからは、男性もメイクができて当たり前の時代が来ると思います。私自身もサロンで男性の方のメイクを担当することが増えてきました。学生時代に学んだメイクの授業では、コントロールカラーやクマの隠し方など、肌作りの基本が身についたのはもちろん、傷メイクやアニマルメイクなど特殊メイクの授業も経験しました。寒色系・暖色系など、色のもつ効果を使ったメイクや、パーソナルカラー診断なども勉強し、カラーアナリストの資格も取得。コーセーのメイクアップ技術を学生のうちに学べたことが、美容師としてすごくプラスになっていると思います。ヘアもメイクも両方学びたいなら、コーセー美容専門学校はピッタリな環境だと思います。

LIPPSのマイスターであるNOMU氏もコーセーの卒業生

佐々木 風香さん

LIPPS 大宮annex勤務/美容本科 昼間部 ヘアデザイナーコース卒/2019年3月卒/埼玉県出身/中学生の頃から髪の毛をアレンジすることが大好きで、毎日違う髪型で学校に通っていたという佐々木さん。ヘアやメイクに興味があり、その両方を学びたいと思い美容学校への進学を決めたそう。「美容師の仕事って、キラキラしていて華やかな印象があると思いますが、裏側ではカットやカラーの研究を日々続けていて、サロン営業後もトレーニングを行うなど努力が凄いんです。でもその裏側をお客様の前では見せずにプロフェッショナルな接客に徹するのが美容師。私もそんな尊敬できる美容師の一人になるために、さらに成長していきたいと思っています」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…
コーセー美容専門学校(専修学校/東京)