• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 京都伝統工芸大学校
  • 在校生レポート一覧
  • 竹林 亜侑美さん(伝統工芸学科 工芸コース 竹工芸専攻/4年生)

京都府認可/専修学校/京都

キョウトデントウコウゲイダイガッコウ

キャンパスライフレポート

わたし流の制作スタイルで数々の竹工芸に挑戦しています

伝統工芸学科 工芸コース 竹工芸専攻 4年生
竹林 亜侑美さん
  • 神奈川県 川崎高校(市立) 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    先生は現代の名工でもある匠。

  • キャンパスライフPhoto

    さまざまな編組の手法を習得できます。

  • キャンパスライフPhoto

    竹工芸は材料づくりからスタートします。

学校で学んでいること・学生生活

制作中は“いつも用途を想像しながら”がわたし流。課題の合間を利用して、作りたいと思ったものは何でも制作。それが良い練習となって、ひとつの作品を短時間で完成させられるようになりました。集中力もついたと思います。

これから叶えたい夢・目標

竹工芸は材料も手に入りやすく、スペースも取らないので、どこでもできます。卒業後もずっと続けていきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

編み目が揃った竹工芸は見た目にも、そして形としても美しく、存在感があります。良質な竹に恵まれ、古くから竹工芸が発展した京都にある学校で学びたいと思いました。

分野選びの視点・アドバイス

まずは材料を作る。竹を割ることから始める竹工芸は、ひとつの作品において、より多くの工程に関わるので、自分の手で作っているという実感があります。コツを掴むまでは難しいですが、慣れてくると編むスピードも早くなり、形になっていくのはとても楽しいですよ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

京都伝統工芸大学校(専修学校/京都)