• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東洋医療専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 塚正 健太さん(柔道整復師学科/柔道整復師)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

トウヨウイリョウセンモンガッコウ

健康指向が進む中で、活躍の場が広がっている仕事です

先輩の仕事紹介

柔整の枠を超え、人々の健康づくりに貢献できるさまざまな事業を手掛けていきたい

柔道整復師
柔道整復師学科(昼間部)/2009年卒
塚正 健太さん

この仕事の魅力・やりがい

2015年8月にオープンした、まつもと鍼灸整骨院の分院で院長をしています。まつもと鍼灸整骨院は、スポーツ関係の患者さまが多い整骨院。私自身スポーツトレーナーを目指していたので、学生時代からアルバイトで経験を積ませてもらっていたところです。この仕事の魅力は、健康づくりを通して、患者さまを笑顔にできること。そのために“かゆいところに手が届く治療”を心掛けています。柔道整復師は、患者さま一人ひとりにあったやり方を見つけ、適切な処置をしていくことが求められる資格だと思います。患者さまが何もおっしゃらなくても、体に触れれば何が必要なのかがわかる。その感覚は常に追求していきたいと思っています。

業界ココだけ話!

東洋医療は初めて見学したときに、入学したいと思った学校です。顔を覚えてもらおうと、入学までに7回ぐらいオープンキャンパスに参加した記憶があります(笑)。入学後は、朝は整形外科でアルバイト、昼は学校、夜は整骨院でアルバイトと、とにかく忙しい毎日でした。ただ学校は楽しかったですね。クラスメイトはみんな仲が良く、勉強も、遊びも、みんなでがんばろう!という感じ。海外への研修旅行や試験前に友達の家に集まって勉強したことなど、楽しかった思い出ばかりです。先生方との距離が近く、何でも話せるのも良かったですね。入学前のオープンキャンパスで感じたままの雰囲気で、楽しみながら学ぶことができました。

患者さまから感謝されることが一番のやりがいですね

これからかなえたい夢・目標

数年前にNSCAパーソナルトレーナーの資格も取得し、メディカル以外の運動指導の方にも力を入れています。今は分院の院長を勤めながら、個人でランニングのトレーナーなどもやっており、少しずつですが自分のやりたかったことに近づいている実感があります。将来の夢はやっぱり独立。もともと自分で考え、いろんなことに挑戦したいと思っていたので、トレーニング設備を備えた整骨院の開業をはじめ、マラソンイベントの運営や、健康カフェの経営など、柔整の枠にとらわれないさまざまな活動を通して、みんなの健康づくりに貢献したいですね。それが、私が自分の知識や技術を生かして、社会に貢献できることだと思っています。

ランニングのトレーナーとしても活動中です

塚正 健太さん

まつもと整骨院勤務/柔道整復師学科(昼間部)/2009年卒/高校時代はトレーナーなどスポーツにかかわる仕事がしたいと考えていたが、活動していく上では医療系の資格を持っていた方が強いと考え、柔道整復師の道を目指すことに。最初にオープンキャンパスに参加した東洋医療で、学校の雰囲気に魅力を感じ入学を決める。卒業後は、学生時代からアルバイトをしていた、まつもと鍼灸整骨院に就職。柔道整復師として経験を積みながら、トレーナーの資格なども取得し、現在はトレーナー活動や、運動セミナーの開催など、個人の活動もスタートさせている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

東洋医療専門学校(専修学校/大阪)