• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 国際動物専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 菊池 栞里さん(しつけ・トレーニング学科/1年)

東京都認可/専修学校/東京

コクサイドウブツセンモンガッコウ

入学前は実習が一番大切だと思っていましたが、入学後は座学の重要性を実感しています。国際動物専門学校の先生方の授業はわかりやすので、とても楽しく学べます!

キャンパスライフレポート

訓練士になることが目標。大好きな犬を通じて人の役に立ちたい!

しつけ・トレーニング学科 1年
菊池 栞里さん
  • 東京都 杉並総合高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    ディスクドッグ世界2位の川上先生と!

  • キャンパスライフPhoto

    トレーニングを通じて信頼関係を深めます

  • キャンパスライフPhoto

    担当犬のdio君と屋上でひとやすみ

学校で学んでいること・学生生活

本校には「グループ担当犬制度」があり、3~4人の学生と1匹の犬がひとつのグループになって、授業や訓練に取り組みます。学校生活の大半を犬と一緒に過ごすことによって、犬とともに成長できます。担当犬の個性もさまざまで、大変なことはたくさんありますが、その分嬉しいこともいっぱい。毎日が充実しています!

これから叶えたい夢・目標

もともと大好きな犬に関わる仕事がしたいと思っていました。そんな時に東日本大震災が起こり、東北在住の親戚が被災。心を痛めるとともに、被災地で活躍する救助犬の姿を見て感銘を受けました。その時、犬の訓練士という仕事を知り、私もこうした犬たちを生み出す訓練士になって、人の役に立ちたいと思うようになりました。

この分野・学校を選んだ理由

担当犬制度があり、資格取得のためのカリキュラムが充実。動物看護実習や美容実習など他学科の科目も履修できることが決め手になりました。座学の内容も充実。基礎から学べる環境だと確信し、入学を決めました。

分野選びの視点・アドバイス

海外研修があることは大きな魅力でした。私も1年次の12月にはアメリカに研修に行き、警察犬の訓練施設、保護施設、動物病院などを訪問する予定です。より視野を広げるカリキュラムの存在も要チェックですよ!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 しつけ学・実習/美容基礎学I 動物形態機能学1/動物行動学 美容基礎学/飼育・健康管理実習 美容実習 ドッグスポーツ学・実習
2限目 しつけ学・実習 動物形態機能学1/動物行動学 ブリーディング学/飼育・健康管理実習 美容実習 ドッグスポーツ学・実習
3限目 しつけ学・実習 HSP 飼育健康管理実習/AMP 美容実習 ドッグスポーツ学・実習
4限目 ドッグトレーニング学実習 しつけ学・実習 飼育健康管理実習/就職S 美容実習 動物看護実習
5限目 ドッグトレーニング学実習 しつけ学・実習 イヌ学/ネコ学 美容実習 動物看護実習
6限目 ドッグトレーニング学実習 しつけ学・実習 イヌ学/ネコ学 美容実習 動物看護実習

好きな授業は「ドッグスポーツ学・実習」。放課後や休日には飼育管理で担当犬を散歩に連れていったり、ご飯をあげたり、授業で教わったトレーニングを復習したりしています。犬と1対1の時間も大切にしています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

国際動物専門学校(専修学校/東京)