• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 函館短期大学付設調理製菓専門学校

北海道認可/専修学校/北海道

ハコダテタンキダイガクフセツチョウリセイカセンモンガッコウ

実習棟増築で、ますます設備が充実!技術と知識を身につけて、食のプロになる

技術等級認定試験やホテルや専門店での年2回の研修など、確実に技術を身につけていきます。地域連携と食のグローバル化をめざし、実習棟を増築。教育環境がさらに整備されます。

函館短期大学付設調理製菓専門学校の特長

学校の特長1

食の宝庫道南函館で「食材に明るい料理・菓子職人」をめざします

南北海道である渡島・檜山管内は一次産業が盛んであり、農業・水産・畜産など幅広く食材が豊富です。道南の食材を使用した函館賞味会を通じて一次産業の生産者や市町村との人間関係を築き、地域貢献や食育活動を活発に行い「食材に明るい料理・菓子職人」へと学習意欲を高め、スキルアップしていきます。

学校の特長2

技術等級認定試験、5つの課外授業、校外実習、特別講座を経て、希望の仕事に就く!

技術の向上をめざした本校独自の技術等級認定試験を4級から1級までの4段階で実施し、西洋料理、日本料理、洋菓子、和菓子の部門で基本技術を確実に身につけます。また、授業以外で教養と専門領域を広げるために5つの課外授業(日本料理ゼミナール、西洋料理ゼミナール、中国料理ゼミナール、製菓ゼミナール、薬膳ゼミナール)を開講。興味ある分野を見極められるので、就きたい職業を決めるのに役立ちます。また夏季と冬季の2回、ホテルや専門店などで研修を実施。実際の現場で調理・製菓を体感します。遠隔地出身の学生は地元での実習も可能。技術とやりがいを学び、確実に希望の業界、分野への就職をめざせます。

学校の特長3

学外の人々と交流しながら、作ることへの責任や喜びを実感しつつ学べる

日々の実習の積み重ねにより身についた技術を学外の人に披露する機会を数多く設けているのも本校の特徴です。「味まつり」と題した学校祭では、地元の人々を招いて自分たちで作った料理やお菓子を楽しんでいただきます。また、西洋料理ゼミの学生たちがフランス料理のフルコースを作り、学外から招いた方々にご賞味いただく「賞味会」、卒業研究発表会として学びの成果を披露する「食彩感謝祭」などでも学外の人と交流しながら、作る側と提供する側の意識を養い、実践力を身につけていきます。その他、多くの食に関するイベントに参加し、技術の向上だけでなく、地域に貢献しています。

右へ
左へ
学校の特長1

食の宝庫道南函館で「食材に明るい料理・菓子職人」をめざします

南北海道である渡島・檜山管内は一次産業が盛んであり、農業・水産・畜産など幅広く食材が豊富です。道南の食材を使用した函館賞味会を通じて一次産業の生産者や市町村との人間関係を築き、地域貢献や食育活動を活発に行い「食材に明るい料理・菓子職人」へと学習意欲を高め、スキルアップしていきます。

学校の特長2

技術等級認定試験、5つの課外授業、校外実習、特別講座を経て、希望の仕事に就く!

技術の向上をめざした本校独自の技術等級認定試験を4級から1級までの4段階で実施し、西洋料理、日本料理、洋菓子、和菓子の部門で基本技術を確実に身につけます。また、授業以外で教養と専門領域を広げるために5つの課外授業(日本料理ゼミナール、西洋料理ゼミナール、中国料理ゼミナール、製菓ゼミナール、薬膳ゼミナール)を開講。興味ある分野を見極められるので、就きたい職業を決めるのに役立ちます。また夏季と冬季の2回、ホテルや専門店などで研修を実施。実際の現場で調理・製菓を体感します。遠隔地出身の学生は地元での実習も可能。技術とやりがいを学び、確実に希望の業界、分野への就職をめざせます。

学校の特長3

学外の人々と交流しながら、作ることへの責任や喜びを実感しつつ学べる

日々の実習の積み重ねにより身についた技術を学外の人に披露する機会を数多く設けているのも本校の特徴です。「味まつり」と題した学校祭では、地元の人々を招いて自分たちで作った料理やお菓子を楽しんでいただきます。また、西洋料理ゼミの学生たちがフランス料理のフルコースを作り、学外から招いた方々にご賞味いただく「賞味会」、卒業研究発表会として学びの成果を披露する「食彩感謝祭」などでも学外の人と交流しながら、作る側と提供する側の意識を養い、実践力を身につけていきます。その他、多くの食に関するイベントに参加し、技術の向上だけでなく、地域に貢献しています。

右へ
左へ
学校の特長1

食の宝庫道南函館で「食材に明るい料理・菓子職人」をめざします

南北海道である渡島・檜山管内は一次産業が盛んであり、農業・水産・畜産など幅広く食材が豊富です。道南の食材を使用した函館賞味会を通じて一次産業の生産者や市町村との人間関係を築き、地域貢献や食育活動を活発に行い「食材に明るい料理・菓子職人」へと学習意欲を高め、スキルアップしていきます。

学校の特長2

技術等級認定試験、5つの課外授業、校外実習、特別講座を経て、希望の仕事に就く!

技術の向上をめざした本校独自の技術等級認定試験を4級から1級までの4段階で実施し、西洋料理、日本料理、洋菓子、和菓子の部門で基本技術を確実に身につけます。また、授業以外で教養と専門領域を広げるために5つの課外授業(日本料理ゼミナール、西洋料理ゼミナール、中国料理ゼミナール、製菓ゼミナール、薬膳ゼミナール)を開講。興味ある分野を見極められるので、就きたい職業を決めるのに役立ちます。また夏季と冬季の2回、ホテルや専門店などで研修を実施。実際の現場で調理・製菓を体感します。遠隔地出身の学生は地元での実習も可能。技術とやりがいを学び、確実に希望の業界、分野への就職をめざせます。

学校の特長3

学外の人々と交流しながら、作ることへの責任や喜びを実感しつつ学べる

日々の実習の積み重ねにより身についた技術を学外の人に披露する機会を数多く設けているのも本校の特徴です。「味まつり」と題した学校祭では、地元の人々を招いて自分たちで作った料理やお菓子を楽しんでいただきます。また、西洋料理ゼミの学生たちがフランス料理のフルコースを作り、学外から招いた方々にご賞味いただく「賞味会」、卒業研究発表会として学びの成果を披露する「食彩感謝祭」などでも学外の人と交流しながら、作る側と提供する側の意識を養い、実践力を身につけていきます。その他、多くの食に関するイベントに参加し、技術の向上だけでなく、地域に貢献しています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

一日体験入学(製菓衛生師科) 洋菓子

<タイムスケジュール&内容> 〇8:30~9:00 集合 筆記用具と上靴を忘れずにお持ちください。…

続きを見る

一日体験入学(調理師科) 日本料理

<タイムスケジュール&内容> 〇8:30~9:00 集合 筆記用具と上靴を忘れずにお持ちください。…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

函館短期大学付設調理製菓専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】 調理師科/98万円、製菓衛生師科/102万円
(各科とも入学金、授業料、実習費、諸経費すべてを含んだ金額です。)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数73名
就職希望者数49名
就職者数49名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
進学者数16名

就職支援

学内試験や課外授業、実習で確実に基礎技術を身につける&一人ひとりに合った個別指導で希望の仕事に就く!

調理師科・製菓衛生師科それぞれで独自の技術等級認定試験を実施。習熟度に応じて段階的に技術を身につけることができます。また、専門領域を広げるための課外授業、特別講座、海外研修旅行や、ホテル・専門店などでの研修を経験して、実際の現場を体感しながら、自分が興味のある分野を見極めていきます。そして、教職員によるきめ細かな個別指導を重ねて学生個々の適性を判断し、希望する企業に100%就職できるよう新しい企業を開拓しながらサポートします。

問い合わせ先・所在地・アクセス

函館短期大学付設調理製菓専門学校

〒042-0942 北海道函館市柏木町7-25
TEL:0138-53-5572

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道函館市柏木町7-25 「函館」駅より市電に乗車約21分、柏木町下車、徒歩1分。
「函館」駅より函館バスに乗車約23分、柏木町下車、徒歩1分。

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内・入学要項・進路概要・体験入学案内
函館短期大学付設調理製菓専門学校(専修学校/北海道)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる