• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 函館短期大学付設調理製菓専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 製菓衛生師科

北海道認可/専修学校/北海道

ハコダテタンキダイガクフセツチョウリセイカセンモンガッコウ

製菓衛生師科

募集人数:
60人

洋菓子、和菓子、製パンをじっくり学び、函館から世界へ羽ばたける人材へ!

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 森林科学・水産学

    森林や水産生物資源の保護・育成、有効な利用法を研究する

    森林科学は、森林のさまざまな機能を保護・再生することで森林資源、及び地球環境の保全を図り、これを継続的に生産・利用する技術や理論を学んでいく学問。水産学は、実験や実習を通して、魚や藻類など海や河川の生物資源の育て方や獲り方、加工の仕方を科学的に探っていく学問。

目指せる仕事
  • 和菓子職人

    見せるための技が求められる和菓子専門の職人

    和菓子を専門につくるお菓子職人。弟子入りからはじめるケースが多いので、一人前になるまで時間と努力が必要。和菓子は、なま物である上、細工が細かいものが多いので、デリケートに扱わなければならない。粉の練り方から、細い箸を使った飾りつけまで、職人の技が光る仕事。

  • パン職人

    おいしくて喜ばれるパンを作るために工夫する毎日

    ベーカリーやホテルなどで、パン作り専門のシェフとして活躍する。一般的にベーカリーの場合は、朝4時に仕込み、夕方6時くらいまで営業するケースが多く、一日の勤務時間は長い。また、お客様に喜んでもらえる、売れるパンをつくるためには、日々、研究を重ね、おいしくて、オリジナリティのあるパンを開発しなければならない。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

初年度納入金:2017年度納入金 102万円  (入学金、授業料、実習費、諸経費すべてを含んだ金額です)
年限:1年制(※平成30年4月より2年制設置予定 計画中)

学科の特長

学ぶ内容

本校独自の技術等級認定試験で、洋菓子、和菓子に不可欠な基本技術を確実に身につける
技術の向上をめざした本校独自の技術等級認定試験を実施。習熟度に応じて4級から1級まで、段階的に課題をクリアし、洋菓子、和菓子の部門で、基本技術を確実に身につけます。4級、3級の基本段階は全員必修の課題となり、2級、1級は和洋どちらか一方を選択します。各試験に合格した学生には、認定証書が授与されます。

ゼミ

5つの課外授業や特別講座で教養や専門領域を広げる!
授業以外で教養と専門領域を広げるために5つの課外授業(日本料理ゼミナール、西洋料理ゼミナール、中国料理ゼミナール、製菓ゼミナール、薬膳ゼミナール)を開講。普段の授業では触れられない特殊な食材を使ったり、時間のかかるレシピにも挑戦!ほか様々な特別講座があり、将来の進路に役立ちます。

学生

小笠原 和恵さん(製菓衛生師科・岩手県大船渡東高校出身)
「将来、和菓子職人になりたくてこの学校に入学しました。実際にプロの先生がお菓子をつくる姿を間近に見ることは、とても勉強になり、毎日が楽しくて仕方ありません!学校で学ぶ地域貢献活動を生かし、和菓子をとおして地域の人と繋がっていける人になれるように頑張っています。」

卒業生

宮 隼さん(キャンディーショータイム勤務・2014.3卒・函館大学付属柏陵高校出身)
「お客様の目の前でキャンディー作りをしています。ここへの就職は学校への求人がきっかけでしたから、東京で働くことにチャレンジする機会に巡り合わせてくれたことに感謝しています。そして、食のプロの世界で働くための姿勢をもって見せてくださった先生たちにも感謝しています。」

施設・設備

実習棟を増築し、ますます設備が充実しました!
技術等級認定試験やホテルや専門店での年2回の研修などカリキュラムの充実に加え、実習棟を増築!新しい設備や最新の調理器具を使用し、確実に技術を身につけていきます。畳作りの食文化演習室で、地域連携と食のグローバル化を目指し、教育環境を常に整備しています。

イベント

プロの講師陣が指導する普段の実習を体験できる「体験入学」
体験入学では、施設見学、学校説明会のあと、本校の講師陣の指導のもと、普段の授業で行われている実習を体験します。試食の場面では、在校生や先生方からのアドバイスも受けられます。そのほか、保護者説明会に続いて入試説明会があり、出願方法や教育ローン、学生住宅、寮などについて説明されます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 製菓衛生師<国>

目標とする資格

    薬膳アドバイザー

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ホテルニューキャッスル 、 札幌グランドホテル 、 (株)うかい 、 ル・スゥブラン 、 (有)アンジェリック 、 シュガーバイン 、 カロメリア 、 ドゥエタンドゥール 、 ペシェ・ミニョン 、 (株)鶴雅グループ ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒042-0942 北海道函館市柏木町7-25
TEL:0138-53-5572
E-mail:cook1@nomata-cook.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道函館市柏木町7-25 「函館」駅より市電に乗車約21分、柏木町下車、徒歩1分。
「函館」駅より函館バスに乗車約23分、柏木町下車、徒歩1分。

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

函館短期大学付設調理製菓専門学校(専修学校/北海道)