• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島国際大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 健康科学部
  • 保育福祉学専攻

私立大学/広島

ヒロシマコクサイダイガク

< 健康科学部 (2020年4月設置予定(構想中))

保育福祉学専攻

児童福祉の観点から、保護者の相談にも応じることができる保育士を育成

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2020年度納入金 未定  (2020年4月開設予定、構想中のため未定)

学科の特長

学ぶ内容

子どもをめぐる問題の背景まで分析・解決できる、社会福祉士の目線を持った保育士を育成
保育所は児童福祉施設のひとつで「福祉」に関わる施設です。本専攻では、子どもたちの心と体の成長を助け、福祉の観点からの保育教育を実施しています。子どもの成長を見守るだけでなく、保護者からの子育てに関する相談に対応できる相談援助技術を身につけ、保護者との関係も築ける保育士を育成します。

カリキュラム

ソーシャルワークをベースに保育学に特化した専門的知識・技術を高める
支援を必要とする人が、幸せに生活できるよう問題をともに解決する「ソーシャルワーク」の考え方を基盤に、保育を学びます。家庭や家族など、子どもが育つ環境を含めて福祉を考える「児童家庭福祉」、限りない可能性をもつ子どもへの支援を学ぶ「子どもの保健」や「障がい児福祉」など、保育のありかたを多面的に学びます。

授業

「健康」を軸に、学部を超えた教育プログラム
「健康スポーツ学部」「健康科学部」では、健康増進の基本的な要素となる「運動・休養・栄養」などの生活習慣や、社会環境の改善について、学部・学科の枠を超えて横断的に学ぶ教育プログラムを設置します。これにより、保育の学びに新たな学問領域がプラスされ、仕事の幅・活躍の場が広がることが期待されます。
チームの連携を理解し、コミュニケーションを深める「専門職連携教育(IPE)」
全学部・学科を横断し、それぞれの専門知識を持ち寄ってグループ学修に取り組みます。チーム医療・チームケアを行う上で互いの役割を理解し、患者・施設利用者のためにどう連携すべきか各自が担うべき仕事を考え、知識を伝え合うことでコミュニケーション能力を醸成。現場を意識しながら、各領域の専門職の連携を学びます。

実習

多様な少人数制の授業で保育士に必要なひとを活かす力を身につけます
保育の現場は、チームワークで成り立っています。4年間の少人数教育体制の中で、グループワークをはじめとする多様な授業形態を通して、チームワークに必要なコミュニケーション能力、見通しを持ったマネジメント能力、人とともに何かを成し遂げる力を身につけます。

資格

保育士<国>と社会福祉士<国>のダブルライセンスも可能
福祉に強い保育士へのニーズに応えるため、保育士<国>と社会福祉士<国> の両方の資格を取得できるカリキュラムを組んでいます。ソーシャルワークの視点とスキルを身につけた保育士の活躍の場は広く、保育所以外のさまざまな施設で多くの保育士が活躍しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 保育士<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格

受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者92名 )

主な就職先/内定先

    つつじ、広島県同胞援護財団、広島光明学園、サンヒルズ保育園 、 江田島市社会福祉協議会、福山福寿園 、 太田川学園 、 IGL学園福祉会、東広島市、山口県警察本部 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

(前身である医療福祉学部医療福祉学科全体の実績)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒739-2695 広島県東広島市黒瀬学園台555-36
TEL:0823-70-4500 入試センター(東広島キャンパス)
E-mail:HIU.Nyushi@josho.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東広島キャンパス : 広島県東広島市黒瀬学園台555-36 JR山陽本線「西条」駅から「広島国際大学」行きJRバス 40分
JR呉線「矢野」駅から広電バス 「熊野営業所」経由 40分
JR呉線「広」駅からJRバス 35分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

広島国際大学(私立大学/広島)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る