• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 奈良
  • 白鳳短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 総合人間学科
  • リハビリテーション学専攻

白鳳短期大学 総合人間学科 リハビリテーション学専攻

定員数:
70人

3年で理学療法士or作業療法士をめざす!プラス1年の内部進学で言語聴覚士と学士の取得も可能!

学べる学問
  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

  • 理学療法士

    運動やトレーニングで機能回復を目指す『リハビリの専門家』

    医師の指導のもと、運動を主体とした治療や訓練を行い、病後や障害の機能回復と日常生活動作などの維持や改善を図る仕事。運動療法、物理療法、日常生活動作訓練、義手や義足・車椅子などの装具に関する訓練をする。対象疾患は、中枢性疾患、整形疾患、脳性まひ、内部疾患など、小児から高齢者まで幅広い。

  • 言語聴覚士

    「話す」「聞く」「食べる」に関するリハビリのスペシャリスト

    言語聴覚士は、1997年に国家資格となった比較的新しいリハビリテーション専門職です。脳卒中や事故の後遺症による障がい、生まれつきの障がいにより、「話す」「聞く(理解する)」「食べる」といった面に不自由さを抱えている人のリハビリテーション(リハビリ)を手助けするのが主な役割。言語聴覚障がいに加え、医学や歯科学、心理学にも精通したリハビリの専門家として、医療施設、高齢者介護・福祉施設、子どもの福祉・療育施設など、さまざまな分野で活躍しています。言語聴覚士として働くためには、まずは国家資格を取得するのが一般的。高校卒業後、大学や専門学校などの言語聴覚士養成施設で3年以上学ぶことで、国家試験の受験資格を得ることができます。合格率は60~70%台で推移しており、作業療法士などほかのリハビリ職種に比べると少し合格率が低くなっています。とはいえ、養成施設の卒業後すぐに受験をする新卒者の合格率は例年80%を超えていることから考えると、養成施設でのカリキュラムをしっかりこなし、卒業年次に受験することが合格への近道と言えるでしょう。

初年度納入金:2022年度納入金(参考) 173万6000円  (入学金20万円を含む。その他経費等別途必要。)
年限:3年制(男女共学)

白鳳短期大学 総合人間学科 リハビリテーション学専攻の学科の特長

総合人間学科 リハビリテーション学専攻の学ぶ内容

ますますニーズが高まる理学療法士と作業療法士。真の強さ、優しさを育成します
チーム医療を意識し、理学療法学課程と作業療法学課程で互いの分野を共有するカリキュラムを展開。リハビリテーションの専門家に求められている能力を幅広く修得し、臨床現場での即戦力を育成します。また、人間性をはぐくむ教育プログラムで、患者さんとの信頼関係を築き、改善・自立支援できる人間力を育成します。

総合人間学科 リハビリテーション学専攻の実習

すべての学生が関西圏内のトップクラスの医療機関で実習を行い臨床力に磨きをかけます
通常、実習先は全国各地に分散するのが一般的ですが、本学では学生サポートの徹底をめざし、すべての学生が関西圏内の施設で実習できるようにしています。移動時間が少ないだけでなく、臨床実習で疑問や不安が発生したときでも、すぐに学校に戻って教員の助言を受けることができます。

総合人間学科 リハビリテーション学専攻の卒業後

3年で理学療法士、作業療法士に!プラス1年間の専攻科への内部進学で言語聴覚士と学士も取得!
3年で理学療法士もしくは、作業療法士の資格を取得し、いち早く現場で活躍できるほか、専攻科への内部進学(希望者・推薦制)をすることによって、言語聴覚士の資格が取得可能です。2つの国家資格を取得することで就職実績が高いことが魅力です。また、学士(大卒資格)も取得できる本学独自のシステムが特徴です。

総合人間学科 リハビリテーション学専攻の大学院・専科

1年間で言語聴覚士の資格取得をめざします
理学療法士もしくは作業療法士を取得した後、1年間の専攻科(言語聴覚学課程)への内部進学(希望者・推薦制)で言語聴覚士と学士(大卒資格)の取得をめざすことができます。また、2つの国家資格を取るということは、医療系4年制大学の平均的な学費よりも負担を軽減することができます。

総合人間学科 リハビリテーション学専攻の留学

希望者は医療先進国アメリカで海外リハビリテーション研修を実施。国際的視野を身につけます
希望者を対象に医療先進国アメリカで海外研修を実施。英語圏のアメリカで英語力の向上をめざすとともに、現地医療機関の見学などを通して国際的視野と教養を身につけます。本学グループ機関で現地留学サポート拠点である「西大和学園海外教育センター」のスタッフが同行するので安心です。

白鳳短期大学 総合人間学科 リハビリテーション学専攻の学べる学問

白鳳短期大学 総合人間学科 リハビリテーション学専攻の目指せる仕事

白鳳短期大学 総合人間学科 リハビリテーション学専攻の資格 

総合人間学科 リハビリテーション学専攻の受験資格が得られる資格

  • 理学療法士<国> 、
  • 作業療法士<国>

総合人間学科 リハビリテーション学専攻の目標とする資格

    • 言語聴覚士<国>

    ※専攻科進学者が取得をめざすことができる資格です。

白鳳短期大学 総合人間学科 リハビリテーション学専攻の就職率・卒業後の進路 

総合人間学科 リハビリテーション学専攻の主な就職先/内定先

    新大阪病院、八尾総合病院、南奈良総合医療センター、奈良県総合リハビリテーションセンター、西の京病院、登美ヶ丘リハビリテーション病院 ほか

※ 2021年3月卒業生実績

進学:内部専攻科進学(言語聴覚学課程)

白鳳短期大学 総合人間学科 リハビリテーション学専攻の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒636-0011 奈良県北葛城郡王寺町葛下1-7-17
TEL 0745-32-7890 白鳳短期大学 入試広報室
E-mail: kouhoumail2014@hakuho.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
奈良県北葛城郡王寺町葛下1-7-17 JR「王寺」駅から徒歩 15分
JR「王寺」駅からバス5分「薬井口」下車 徒歩1分
近鉄「大輪田」駅から徒歩 10分
近鉄「五位堂」駅から2番のりば発 王寺駅行バス 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

白鳳短期大学(私立短期大学/奈良)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT