• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ21
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ビジネス・販売コース

東京都認可/専修学校/東京

ニホンテツドウアンドスポーツビジネスカレッジニジュウイチ

旧校名 日本スクールオブビジネス21 2020年4月名称変更

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ21 ビジネス・販売コース

定員数:
280人 (定員合計)

企業から求められるビジネススキルを幅広く学び、実践的な知識を身につける

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 受付

    企業全体のイメージを決める役割も任う窓口役

    主な仕事は、来訪者の用件確認、アポイントメントの確認、関係者との連絡、伝言の伝達や客の接待、来訪者のチェックとそのリスト作成など。外国人の来訪が多い企業では英会話などの語学力が、受付がショールームにある企業ならばインストラクター的な商品知識が要求される。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 店舗開発・店舗プロデューサー

    新規出店のために、土地探しから店舗デザイン、施工に至るまで全てを執り行う

    新しく店や事務所を開く際、条件にかなう土地を探すことを始め、周辺の商業特性を調査したり、資金計算、用地交渉、店舗設計、設備手配、施工を管理するなどして開店までのサポートをする仕事。それぞれの専門家をコーディネートし進めていくケースが多い。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • 銀行員

    融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、利息をつけてお金を貸し付ける貸付業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、国債などの債券の売買、投資信託などの金融商品の販売など。なかでも代表的な仕事の一つが融資担当。顧客からの融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • 商品管理・生産管理

    製品の在庫・品質管理や納期までの進行管理を一手に担う

    商品管理は、製品の在庫管理や、在庫品の品質の保持をする。生産管理は製品の受注から製造、納期までの進行管理を行う。商品を生産・供給するメーカーにとっては、商品を効率的に生産し、できるだけ無駄な在庫が発生しないようにしながら、品切れにならないよう適切な量を販売店などに供給する必要がある。このプロセスで余分なコストを減らすことが企業の利益に直結するため、商品管理、生産管理ともにメーカーの事業活動にとって重要な役割を担っている。

  • 品質管理・衛生管理

    消費者に安全な商品を提供するための仕組み作りや検査を担当する

    一般消費者に安心安全な製品を提供するために、原材料の仕入れから製造、出荷までのすべての工程で品質の管理をする仕事。必要に応じて衛生検査なども行う。品質管理で重要なポイントの一つは、生産の過程で不良品を生み出さないようにする仕組み作り。原材料の安全性の確認から、生産現場でのチェック体制、出荷時の検品体制、クレームがあった場合に即座に現場の業務改善に反映させる体制などを整えることで、安定的に品質を保つことが可能になる。一方で、生産現場での品質管理・衛生管理も大切な仕事。

初年度納入金:2021年度納入金 126万円 
年限:2年制

日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ21 ビジネス・販売コースの学科の特長

ビジネス・販売コースの学ぶ内容

簿記を中心にPCスキル、さらには秘書技能を身につけ、様々な業界に対応できる人材を目指す
将来は経理や総務などの事務職はもちろんのこと営業職、さらには販売・接客に至るまで幅広い仕事に就くことが可能です。就職試験で重要視されるコミュニケーション・プレゼンテーション能力、ビジネスシーンで要求される接遇能力や文書作成能力といったビジネススキルの向上を目指します。
文部科学大臣認定「職業実践専門課程」に本校の全コースが認定されています
職業実践専門課程とは、専修学校の専門課程で職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的とし専攻分野における実務に関する知識、技術及び技能について組織的な教育を行うものが認定されます。今後さらに専門的な職業教育を行い、社会に貢献、活躍できる人材育成を目指し教育内容の充実を図ります

ビジネス・販売コースの授業

グループごとのゼミ学習方式で、楽しく学んで、確実に実力を身につける!
本学の授業における特色のひとつがゼミ学習。クラスを6~8人のグループに分けて学ぶ授業で、演習問題を解くときには、学生同士がお互いに教えたり、教えられたりすることもOK。先生に一方的に教えられる授業と違って、楽しい雰囲気の中で自然に実力が身につき、学習意欲もわいてきます。
多様化する企業の求めるスキルに対応したカリキュラム
商業簿記、工業簿記、コンピュータ講座、秘書実務、経営分析、ビジネスコンプライアンス、プレゼンテーション技法、流通経済といった授業のほか、ビジネス研修や販売サービス研修では実際の現場で実践を学びます

ビジネス・販売コースの卒業後

毎年就職は絶好調!就職率99.43%、上場企業就職率28.02%(学園実績)
2020年3月専門課程卒業生の就職率は99.43%。民間企業就職者のうち上場企業就職者が占める割合を示す上場企業就職率は28.02%(学園実績)。※就職者1,573名、民間企業就職者1,538名、上場企業就職者431名。

ビジネス・販売コースの奨学金

本学では独自の学費支援制度を設けて、あなたの輝く未来をサポートします!
高校時代のスポーツ活動を評価し、入学金や授業料等の学費を免除する「スポーツ特待生制度」をはじめ、「特別奨学生試験」「資格や経歴による特待生制度」「学費延納制度」があります。オープンキャンパスで相談会も行っています。自分にぴったりの学費支援制度を見つけて賢く進学しよう!

日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ21 ビジネス・販売コースの学べる学問

日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ21 ビジネス・販売コースの目指せる仕事

日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ21 ビジネス・販売コースの資格 

ビジネス・販売コースの目標とする資格

    • リテールマーケティング(販売士) 、
    • ファッションビジネス能力検定 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • レタリング技能検定

    色彩検定
    パーソナルカラー検定
    サービス接遇検定
    ほか

日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ21 ビジネス・販売コースの就職率・卒業後の進路 

ビジネス・販売コースの就職率/内定率 99.4 %

( 就職者1,573名 )

ビジネス・販売コースの主な就職先/内定先

    東日本電信電話 (NTT)、富士ソフト、明治(明治HD)、山崎製パン、コスモ石油(コスモエネルギーHD)、ライオン、わかもと製薬、コマツ、シモジマ、共立メンテナンス ほか

※ 2020年3月卒業生実績

学園全体。上場企業就職率28.02%。民間企業就職者1,573名,上場企業就職者431名※学園情報は学校概要参照

日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ21 ビジネス・販売コースの問い合わせ先・所在地・アクセス

〒130-8565東京都墨田区錦糸1-2-1
TEL03-3624-5444(代)
kinsi-sinro@all-japan.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都墨田区錦糸1-2-1 地下鉄半蔵門線「錦糸町」駅3番出口を出て徒歩 2分
JR「錦糸町」駅北口を出て徒歩 2分

地図

 

路線案内