• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 織田製菓専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 畑山 飛鳥さん(製菓学科 コンフェクション2年制コース/1年生)

東京都認可/専修学校/東京

オダセイカセンモンガッコウ

プロのパティシエとして、きめ細かな作業がしっかりとできるよう練習を重ねています。

キャンパスライフレポート

お手本にしたい現役パティシエの技がいっぱい!毎日の実習を頑張っています!

製菓学科 コンフェクション2年制コース 1年生
畑山 飛鳥さん
  • 埼玉県 埼玉県立草加高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    文字や模様を絞るパイピングでは、集中することが大切です!

  • キャンパスライフPhoto

    同じ夢をめざす仲間と一緒に学ぶ実習室は、アットホームな雰囲気です。

  • キャンパスライフPhoto

    校内コンテストに出品するパイピングの作品が、やっと完成です!

学校で学んでいること・学生生活

実習では日替わりで様々な現役パティシエの先生方から教わっています。同じ種類のケーキであっても、先生によって食感や味、作り方などが異なるので、それらを比べながら自分に最も合ったものを探るのが楽しいです。実習の時に各工程で見られるデモンストレーションも迫力があり、先生方の技に近づけるよう頑張っています。

これから叶えたい夢・目標

私がパティシエに関心を持ったのは中学2年生頃です。卒業後は個人店で経験を積んだのち、ゆくゆくは自分のお店を開きたいと考えています。odaではパティシエとしての技術はもちろん、衛生管理や理論、材料の知識などもきちんと身につけることができるので、パティシエをめざす上でとてもよい環境があると思います。

この分野・学校を選んだ理由

毎日実習があり、さらに毎日異なる先生方から幅広い洋菓子のレシピや技術を学べることに魅力を感じてodaに入学しました。また、オープンキャンパスに参加した際、オーブンなど実習棟の設備の充実ぶりを目にしたことも決め手になりました。

分野選びの視点・アドバイス

学校選びでは、まずは体験入学に参加して学校の雰囲気を実際に体感することをオススメします。また、odaではホテルのパティシエや個人店のオーナーシェフが実習の講師を務めることから、現場の「今」の話をたくさん聞くことができます。これは卒業後の進路を考える上でも、絶対にプラスになると思います!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 洋菓子実習 洋菓子実習 デッサン 洋菓子実習
2限目 食品衛生 洋菓子実習 洋菓子実習 デッサン 洋菓子実習
3限目 洋菓子実習 マーケティング 洋菓子実習 製菓理論
4限目 洋菓子実習 マーケティング 洋菓子実習
5限目
6限目

実習では洋菓子のほかにも、マジパン細工やシュガークラフトなどの工芸菓子も学ぶことができます。(※タイムテーブルは1年次)

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

織田製菓専門学校(専修学校/東京)