• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 織田製菓専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 北原 わか菜さん(製菓学科 コンフェクション2年制コース/1年生)

実習では毎日異なる先生たちから、生きた知識と技術をたくさん吸収しています!

キャンパスライフレポート

将来の現場で活躍できるように、必要な知識と技術にあふれた実習が魅力です!

製菓学科 コンフェクション2年制コース 1年生
北原 わか菜さん
  • 山梨県 山梨県立巨摩高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    実習は1テーブル3人を基本に行います。

  • キャンパスライフPhoto

    自分の役割に責任感を持って、作業に取り組んでいます。

  • キャンパスライフPhoto

    実習後の試食は、毎日の楽しみのひとつ!

学校で学んでいること・学生生活

講師である現役パティシエの指導のもと、現場と同じ道具を使いながら実習をしています。1テーブル3人を基本に行うので、すべての学生がしっかりと作業に携わることができます。挨拶・返事といったマナーはもちろん、お菓子作りの基本である計量など、現場に出た時に役立つ知識とスキルを数多く学んでいます。

これから叶えたい夢・目標

将来はパティシエとして、私が作った美味しいお菓子でたくさんのお客さまを幸せいっぱいの笑顔にしたいです。今は毎日の実習の中で、自分の役割や分担に責任感を持って取り組むことをいつも心がけています。たとえ苦手なことであっても積極的にチャレンジを重ねて技術を身につけ、成長していきたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

選択科目制で、得意なことを中心に技術のレベルアップができると思いました。多彩な現場で活躍する現役パティシエが日替わりで私たちの実習を指導してくれることも、odaを選んだ決め手です!在学中にたくさんの技術を身につけたいです。

分野選びの視点・アドバイス

毎日異なるパティシエの先生方から、それぞれに特色ある技術やレシピが学べるodaの実習は、本当に充実しています!そこでオススメしたいのが、実習で学んだ知識や先生からのアドバイスなどを忘れないうちにノートに記録することです。実習を経験した回数だけ、現役パティシエの知恵がギュッとつまった、世界にひとつだけのレシピノートができあがりますよ!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 洋菓子実習 洋菓子実習 デッサン 洋菓子実習
2限目 食品衛生 洋菓子実習 洋菓子実習 デッサン 洋菓子実習
3限目 洋菓子実習 デコレーション 洋菓子実習 製菓理論
4限目 洋菓子実習 デコレーション 洋菓子実習
5限目
6限目

座学では製菓の理論なども学べます。学校が早く終わる日は放課後に友だちとゴハンを食べに行くことも。朝は1限から始まるので、早起きの習慣をつけた方がいいですね。(※タイムスケジュールは1年次)

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

織田製菓専門学校(専修学校/東京)