• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 茨城
  • アール医療福祉専門学校
  • 他の在校生レポート一覧
  • 実習現場でのさまざまな体験がさらに視野を広げてくれた。

茨城県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/茨城

アールイリョウフクシセンモンガッコウ

実習現場でのさまざまな体験がさらに視野を広げてくれた。

佐竹高等学校
K.Rさん
高校2年生の時に野球で肘を痛めてしまったことが作業療法士を目指すきっかけでした。
苦痛だったリハビリに通えたのはその時の作業療法士の存在のおかげだったと、今でも感謝しています。私もそんな風に誰かの役に立てる仕事に就きたいと思い、作業療法士を目指そうと思いました。
学校選びで重要なのは、じっくり学べてより多くの経験を積めることだと考えていた私にとって、4年制で病院や施設などさまざまな実習先に行けるアールは通学時間は少しかかるのですが、とても魅力的でした。
入学後、実習に行くまでは、大好きなスポーツの現場で働きたいと思っていましたが、障がい児の実習現場で非常にやりがいを感じたことでさらに、視野が広がりました。

今は、実習体験と解剖学などの専門的な勉強を積み重ねていくうちに、精神面の回復サポートも重要だと再認識し、勉強に励んでいます。
現場で患者様に接するプロの背中は本当にかっこよくて「自分にできるかな?」と、不安になることもありますが、先生方はプロになるために必要なことを優しく、ときには厳しく教えてくれます。
勉強は大変ですが、同じ目標を持ち協力し合える仲間もいるので放課後はスケートボードをしたり、休日にサーフィンに行ったり、勉強と趣味の時間にメリハリをつけてリフレッシュしています。
将来は患者様に元気を与え、笑顔になってもらえるような作業療法士になりたいです。

熊田くんのある1日

通学時間は長いけれど、みんなに会えるので苦になりませ ん。今日も実技を頑張ります!
休日はサーフィンに。 身体を動かすと集中力がアップ!

9:40
卒業論文準備
卒論に向けて、早い段階からテーマの絞り込みやデータ収集などを進めていきます。

11:20
作業治療学
授業の一つひとつが実習で役立つものになります。

15:30
実技の授業
病院に勤務していた先生から直接ノウハウを教えてもらえます。

17:00
放課後 先生に質問
アールの先生方はみな明るく気さくな方ばかり。疑問や質問にもすぐ答えてくれるし、憧れの存在です。
アール医療福祉専門学校(専修学校/茨城)