• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋製菓専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 大橋 奈緒さん(洋菓子科 在学(現・洋菓子技術マスター科))

在校生の学校紹介レポート

右へ
左へ

パティシエをめざす在校生が、名古屋製菓専門学校のナマの姿をご紹介!

年間1300時間を超える実習で、卒業までに約320種類の洋菓子を学ぶ名古屋製菓専門学校。授業の雰囲気や実習後のお楽しみなど、名古屋製菓専門学校の「ナマの姿」を大橋さんにレポートしてもらいました。

お菓子づくりを学ぶ
洋菓子科 在学(現・洋菓子技術マスター科)
(2016年入学)
大橋 奈緒さん
  • パティシエ 志望
  • 岐阜県 岐阜女子高校 卒
充実した製菓実習が大好き! 何でも話せる先生は頼りになります

真剣! そして美味しい! 製菓実習で~す!

毎回、安全や衛生管理のルールをまとめた「6大標語」を全員で唱和します。実習が始まる前に、気持ちがピリッと引き締まる感じが好きです。1回の実習でつくるのは2~3種類で、先生のデモンストレーションをお手本に、班のみんなで相談しながら作業をするのが楽しいです。実習の最後には試食タイム! 先生がつくられたものと食べ比べたりして、どうしたらもっと美味しくつくれるのかを話し合い、次の実習に生かします。

先生のデモンストレーションを見て、大事なポイントをメモします

繊細な洋菓子づくりは、温度や時間などすべてに神経を使います

実習の最後は、みんなで試食。美味しくできましたー!

右へ
左へ

熱くて、厳しくて、何でも話せて、頼りになる先生たち!

今日の実習は渡辺先生。わかるまで丁寧に教えてくれます

担任の澤田先生は、就職活動のときも心の支えでした

コンテストの入賞歴を持つ常勤の先生、有名店のオーナーシェフやパティシエの外部講師の先生など、一流の技術やセンスを目の前で学んでいます。どの先生も真剣に指導してくださるので、厳しいけれど頼りになります。特に技能五輪の選手に選ばれてからは練習にいつも付き添ってくださって、本当に親身に指導してくださいました。就職活動中も先生たちの励ましが支えになり、第一志望の大阪のアシッドラシーヌに就職できました。

洋菓子の本場、フランスとスイスへ研修旅行!

街並みや美術館からも、洋菓子の本場のセンスを吸収!

お菓子の食べ歩き! 色合いやデザインも参考になります

ヨーロッパ研修旅行で、フランスとスイスを訪問。洋菓子の本場の空気に触れ、街の洋菓子店を見て回ったり、実際に食べてみたりして、日本との違いを五感で感じ取ってきました。技術提携校の「ベルエ・コンセイユ」での実習では、現地の先生のデモンストレーションを見て、コンフィチュールづくりを体験。先生の説明はフランス語ですが、単語が聞き取れたのでニュアンスは理解できました。とても貴重な体験になりました!

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

名古屋製菓専門学校(専修学校/愛知)