• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 静岡
  • 日本建築専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 小笠原 実咲さん(建築科/1年生)

日本の伝統建築に特化して学べるのが特徴。雰囲気が良いから安心して学べます。

キャンパスライフレポート

木造住宅を建てる大工になるのが夢。住む人をあたたかな気持ちにしてあげられる住宅を建てたいです。

建築科 1年生
小笠原 実咲さん
  • 東京都 岩倉高等学校 卒
  • クラブ・サークル: 茶道部、木造技術研究部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    放課後はもちろん、土曜日や日曜日など、いつでも自主的に学べる環境です。全寮制で先輩がすぐそばで教えてくださるのも心強いです。

  • キャンパスライフPhoto

    天井の梁や障子の入った大きな窓が特徴的な製図室。校内の建物の全てが絶好の教材です。

  • キャンパスライフPhoto

    建築専門図書が揃う図書館はもともと学生寮だった建物。改築する際、先輩方の意見を取り入れて現在の形になったのだそうです。

学校で学んでいること・学生生活

4年間掛けてみっちりと日本の伝統建築について学んでいく学校です。1年次は木材の種類や裏表の見分け方など、基礎の中でもさらに基礎的なことを学びました。印象に残っているのは入学してすぐ学んだ道具の手入れの仕方です。良い仕事ができる大工はしっかり自分の道具を手入れしながら使うということも学べたと思います。

これから叶えたい夢・目標

夢は木造住宅を建てる大工になること。木造住宅はあたたかみがありますし、木の良い香りもするので、住むことで自然に癒されると思うのです。家族のあたたかさもより感じていただける木造住宅に住んでいただくことで、私もあたたかな気持ちになれたらと考えています。また、将来は自分で自分の家を建てたい思いもあります。

この分野・学校を選んだ理由

高校2年の時に住宅展示場で木造住宅を見学しました。その住宅展示場の担当者さんがこの学校のことを教えてくれたのがきっかけです。臨床心理士になりたい夢もありましたが、木造住宅を建てたいと夢が変わりました。

分野選びの視点・アドバイス

この学校の魅力は全寮制という点にもあると思います。一人暮らしより安心できることに加え、遅い時間までみっちり学べますし、先輩といっしょに暮しているので昔の棟梁と弟子の関係を学べるというのも魅力です。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 建築史 建築一般構造I 建築社会学I 建築工法 建築施工I
2限目 建築計画I 建築環境工学 建築設計製図I 体育I 工法演習I
3限目 建築材料学 共同実習I 建築設計製図I 構造力学I 工法演習I
4限目 数寄屋学I 共同実習I 建築設計製図I 構造力学演習I 工法演習I
5限目
6限目

「工法演習」という実習が好きな授業。ホゾや継ぎ手を作るのは難しいですが、練習を重ねて確実に木工加工技術を身に付けていきたいです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

日本建築専門学校(専修学校/静岡)