• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 静岡
  • 日本建築専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 大亀 息吹さん(建築科/2018年入学)

道具をしっかり手入れすることは大工の基本中の基本。入学してから研ぎの練習を始め、綺麗に加工できた時は感動しました。

キャンパスライフレポート

お客様の理想的な住宅を建てられる大工が夢。木材があればなんでも形にできる技術を身につけたいです。

建築科 2018年入学
大亀 息吹さん
  • 愛媛県 愛媛県立今治北高等学校大三島分校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    大工道具を用いて木材を加工する実習では継ぎ手などを製作します。こういった経験ができるのは他の学校にはないものだと思います。

  • キャンパスライフPhoto

    学校の地元、静岡県富士宮市にある人穴浅間神社の鳥居を製作し、奉納しました。

  • キャンパスライフPhoto

    体育祭での「建築士リレー」。建築の学校ならではのプログラムです。

学校で学んでいること・学生生活

力を入れて取り組んでいるのは大工道具を使って行う実習です。大工道具を使い、実際に木材を加工して課題である屋根の部分の模型や伝統的な木組みを製作しています。大工道具は研がなければ切れず、綺麗に加工をすることもできません。道具の研ぎを疎かにするといい仕事はできないということを実感できたのも良かったです。

これから叶えたい夢・目標

父親が大工をしています。小学生の頃からその姿を見て、「私もこんな仕事がしたい!」と憧れを持っていました。卒業後は伝統的な木造の技術を活かし、お客様が理想とする住宅を建築する大工になりたいです。また、家だけでなく、家具作りもできるよう、木材の加工についてさらに幅色く技術・知識を身につけていきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

オープンキャンパスに参加した際、具体的にどのようなことを学ぶのかを先生方にお聞きしました。建築はもちろん、設計や製図など、大工の技術全般について学ぶことができると聞き、この学校への入学を志望しました。

分野選びの視点・アドバイス

どのような資格が取得できるかは学校選びの大事なポイントです。私は自分のレベルがわかる「2級建築大工技能士」や今後の仕事で役立てることができる「2級建築施工管理技士補」の資格を取得できて良かったです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 卒業研究 建築積算 伝統建築III 卒業研究 卒業研究
2限目 卒業研究 建築実習II 伝統建築III 卒業研究 卒業研究
3限目 卒業研究 建築実習II 建築実習II 卒業研究 卒業研究
4限目 卒業研究 建築実習II 建築実習II 卒業研究 卒業研究
5限目
6限目

学校は全寮制です。先輩や後輩といっしょに生活するので、弟子といっしょに生活していた昔の棟梁の家族のような体験ができますし、先輩方から学ぶことがたくさんあるのも魅力です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

日本建築専門学校(専修学校/静岡)
RECRUIT