• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 専門学校セントラルトリミングアカデミー
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 畠山 亜麗咲さん(動物美容・管理学科 トリマーコース/トリマー)

ワンちゃんにストレスをかけないよう心がけています

先輩の仕事紹介

トリミングでワンちゃんも飼い主さんも幸せにしてあげたい!

トリマー
動物美容・管理学科 トリマーコース/2020年3月卒
畠山 亜麗咲さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

仕事で心がけているのが、飼い主さんが幸せになるお手伝いをするということ。ですからワンちゃんを預かる際は、カットの好みはもちろん、心配なことなどもしっかり聞き取ります。その上で、より可愛く見えるカットの提案をすることも。お迎えの時にはトリミング中の様子や皮膚の状態などで気づいたことはお伝えし、病気の予防法などもアドバイスして信頼関係を築くようにしています。その甲斐もあり、今では指名をしてくださるお客様が増えました。中には口コミで「私の評判を聞いた」と初めて店を訪ねてくださる方も。ワンちゃんと飼い主さんに真摯に向き合ってきた姿勢が認められたと思うと本当に嬉しい。今後もさらに技術を磨いていきます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

小さい頃から犬を飼っていたこともあって、将来は大好きな犬にかかわる仕事に就きたいと思っていました。一時は動物看護師の道も考えたのですが、犬をきれいにしてあげるトリミングにより興味をひかれてトリマーの道を選択。2年生になってからは、将来のために現場を見てみるのもいいと思いペットショップでアルバイトも始めました。学校の実習で習ったことを、実際の仕事でどう生かしていくのか、実際の仕事にどう役立つかを知ることができたのは、よかったと思っています。学校での学びや実習が、現場に即しているものだと分かったのも大きな収穫でした。

犬の健康やしつけに関する相談にものります

学校で学んだこと・学生時代

セントラルトリミングでは1年生から毎日のように多くのワンちゃんをトリミングします。犬種はもちろん、性格もさまざま。怒りやすかったり、暴れる犬もいるので、どう扱うか慣れるまでは大変なこともありました。でも実習を繰り返すうちに、なぜ暴れるかが分かるようになり、ワンちゃんの気持ちになって接することができるようになりました。いま振り返ると、学校で色々なワンちゃんに接することができたおかげで、その犬にあった接し方ができるようになったと思います。また、1年では動物看護、ドッグトレーニングなど動物に関わる広範な知識を学びます。その知識は今の仕事に役立つことがとても多く、幅広く学べてよかったと実感しています。

自分のカットを気に入ってもらえるのが何より嬉しい

畠山 亜麗咲さん

有限会社ワンラブ ペッツワン カインズ名古屋当知店 勤務/動物美容・管理学科 トリマーコース/2020年3月卒/学生時代にアルバイトをしたのがきっかけでペッツワンに就職。店長からアルバイト時代の仕事ぶりを認められて就職が決まった。トリミングのほか、ショップでの販売も行う。入社1年目から、店長の補佐としてショップ運営も任せられている。この4月からは店長代理に就任予定。「店長代理という肩書に負けないように、今まで以上に飼い主さんを幸せにできるよう精一杯力を尽くしていきたい。トリミングはもちろん、しつけや健康面でもアドバイスできるよう頑張りたいです」と語る。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校セントラルトリミングアカデミー(専修学校/愛知)
RECRUIT