• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 専門学校セントラルトリミングアカデミー
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 木口 舞さん(動物看護学科 動物看護師コース(3年制)/動物看護師)

動物看護師になって命の大切さを改めて感じています

先輩の仕事紹介

トリマーも事務もできるオールマイティーな動物看護師を目指しています!

動物看護師
動物美容・管理学科 動物看護師コース/2021年卒
木口 舞さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

私が勤める動物病院は、病院とトリミング、ペットホテルを運営しています。私は診察中の動物の保定、器具の補充、電話対応、入院中やホテル滞在のワンちゃん、ネコちゃんのお世話をしています。当病院は年中無休で24時間緊急診療を行っており、1日の診察件数が150件を超えることが当たり前。初めは体力が追いつかない事もありましたが、新しいことを学べたりチャレンジする事ができるので楽しいです。先日、トリミングスタッフが体調を崩してお休みをした時に急遽トリマーとして代役を果たしました。商業高校で簿記も身に付けているので、将来は動物看護師、トリマー、事務とオールマイティーに活躍できる人材になりたいです!

この分野・仕事を選んだきっかけ

元々動物が好きで、小学校3年生の頃からトリマーを目指すようになりました。高校卒業後に進学か就職するか迷いましたが、技術を身に付けて資格も取得できる専門学校に進むことにしました。セントラルトリミングアカデミーに決めたのは、一般家庭で飼われているさまざまな犬や猫をたくさんトリミングすることで、実践力が身に付けられると思ったからです。入学当初はトリマーを目指していましたが、愛犬が緑内障になった事をきっかけに動物看護師を目指すようになりました。看護の知識を身に付けて最後まで看取りたいと思ったからです。動物看護師コースを選択し、看護についてより深く学ぶことができました。

オーナー様とのコミュニケーションが大切です

学校で学んだこと・学生時代

入学当初はトリマーになりたくて出来るだけ多くの経験を積もうと学校へ通っていました。数多くの犬や猫をトリミングすることで、即戦力となる技術が身に付けられたので良かったと思います。トリマーでも動物看護の知識が必要であることも知り、その経験が動物看護師になった今に役立っています。学校では動物看護の授業や実習も獣医の先生方から教えていただき充実していたので良かったです。今は動物看護師でトリミングができる事は強みになっています。学生時代は、授業後友達と遊んだり、講師と好きな事について話しをするのが楽しかったです。ON、OFFの切り替えや自分の体力をしっかり学ぶのも勉強のひとつだと思いました。

病気が回復して元気になって再会できるのが嬉しいです

木口 舞さん

動物医療センター もりやま犬と猫の病院 勤務/動物美容・管理学科 動物看護師コース/2021年卒/木口さんが勤務するのは、獣医師が16名在籍し1日の診療が200件を超える時もある人気の動物病院。木口さんの愛犬も昔からお世話になっている。スタッフ同士の仲も良く、勤務中はお互いに助け合い、切磋琢磨し合っているそう。セミナーで勉強したり、検査やエマージェンシー対応に積極的に入らせてもらうなど、優しい先輩方の指導がスキルアップにつながっている。先輩からのメッセージは「現場ではトリミングを保定なしで出来て、道具を使いこなせることが、自分でも誇らしいです。学生のうちに保定の仕方などを学んでおくといいと思います」と語る。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校セントラルトリミングアカデミー(専修学校/愛知)
RECRUIT