• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 宮城
  • 東北文化学園大学
  • 在校生レポート一覧
  • 山田 遥咲さん(医療福祉学部 リハビリテーション学科言語聴覚学専攻/3年生)

キャンパスライフレポート

興味・理解を深められる環境が魅力。夢は心から信頼される言語聴覚士

医療福祉学部 リハビリテーション学科言語聴覚学専攻 3年生
山田 遥咲さん

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto
  • キャンパスライフPhoto
  • キャンパスライフPhoto

学校で学んでいること・学生生活

1年生で医学・医療・言語聴覚に関する基礎的知識を、2~3年生で聴覚障害・発声発語・嚥下障害、失語・高次脳機能障害、言語発達障害など専門的知識を学びました。現在は臨床実習Iに向け、これまで学んだ総合的な知識を生かし、様々な支援方法や実践を通した専門技術取得をめざす「総合演習」という授業を受けています。

これから叶えたい夢・目標

言語聴覚士として重要なことは患者さんから信頼されること。簡単ではありませんが、心から寄り添い、自分の支援で少しでも勇気付けることができれば信頼に繋がると信じています。そのために言語聴覚士としての知識と共に、人としての引き出しを増やせるよう様々な挑戦をして、挫折や苦難も含めて経験値を増やしたいです。

この分野・学校を選んだ理由

話すことや食べることが好きで元々医療系の仕事を希望していたため、母から言語聴覚士という職種を聞いてすぐに興味を持ちました。話す、聴く、食べることなどに不自由がある人に対し、力になりたいと思いました。

分野選びの視点・アドバイス

クリニックが隣接していることが魅力です。現在は卒業研究で障害を持つ子供の評価・訓練を見学したり、実際に子供と関わっています。学んだ知識と照らし合わせることで日々得ることが多く、興味・理解が深まります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東北文化学園大学(私立大学/宮城)