• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 九州保健福祉大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健科学部
  • 臨床工学科

私立大学/宮崎

キュウシュウホケンフクシダイガク

臨床工学科

定員数:
50人

生命維持装置を操作し、手術室や集中治療室などで活躍できる臨床工学技士に

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 臨床工学技士

    生命にかかわる高度な医療機器を扱う“いのちのエンジニア”

    人工呼吸器や人工透析装置、人工心肺装置など、生命を維持するための装置を操作し、その保守と点検を行うのがおもな仕事。医学的な知識と工学的な知識を兼ね備えてなければいけない。

初年度納入金:2019年度納入金 179万6000円  (入学金30万円含む)

学科の特長

学ぶ内容

高度化が進むチーム医療を支え、患者の幸せをプロデュースできる能力を身に付ける
様々な医療機器が臨床現場に用いられる中、工学知識を備える「臨床工学技士」はますます重要視されています。チーム医療の一員として、医師の指示のもと行う生命維持管理装置の操作、医療機器の保守・管理ができる力を習得。また、タイを中心としたASEAN諸国の大学ならびに病院との交流で、グローバルな視点も養います。

カリキュラム

米国企業との提携、東南アジアからの研修生受け入れなど、医療のグローバル化にも対応
人工心肺の世界的メーカー・コヴィディエン社(米国)のメンテナンス・ライセンスの取得を目指せるカリキュラムを設定し、国内外で活躍できる臨床工学技士を育成。また、東南アジアの医療人材育成拠点として、最先端の血液浄化装置や生命維持装置の操作を学ぶ海外研修生を受け入れ、医療のグローバル化にも対応しています。

先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    「答えは教えない」。自ら考え、試行錯誤の末に掴んだ答えと、培った覚悟が臨床で患者に相対する力になる

    竹澤教授のゼミでは、タイの生活用水を病院内で医療レベルまで引き上げる装置を開発中。学生に国際感覚を身につけてほしいとの願いから、英語での授業も行われます。一部の卒研生はタイの大学へ行き、水質処理装置の実験も実施。「研究室でどのようなステップ開発を行えば良いか」「予算はいくら必要な…

    九州保健福祉大学の先生

実習

医療機器の動作原理の理解を深める「医用電子工学実習」
実習キットを用いた製作実習を実施し、工学系の測定機器や工具の使用方法など基礎を習得します。実習はティーチングアシスタントとして3・4年生の先輩も参加。疑問はその場で質問し、解消できる環境です。さらに、最先端の医療機器を備えた学内施設や提携病院での実習を反復し、高度先進医療に即応できる実力を養成します。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    常に考えて、「自分の意志」で行動することの大切さを学んでいます

    九保大OBの臨床工学技士に話を聞いたことから興味をもち、オープンキャンパスに参加しました。そこで見た充実した施設設備や学生を育てる過程を大事にしている先生方の考えに共感したことが進学の決め手です。

    九州保健福祉大学の学生

資格

医師、看護師と共に「チーム医療」の現場に立つことができる国家資格
手術室や医療の現場で医師の指示のもと医学的・工学的な知識を活かし人工呼吸器や血液浄化装置、人工心肺装置といった生命維持管理装置などの医療機器を操作、保守・点検、管理する臨床工学技士。医師、看護師と「チーム医療」の現場に立つ臨床工学技士(国)の受験資格が得られます。
手厚い国家試験対策で、臨床工学技士国家試験において高い合格率を達成
第30回(2016年度)臨床工学技士国家試験の合格率は97.1%(合格者数33名)と、高い結果となりました。これらの実績は4年間の学びの積み重ねによるものですが、本学科独自の国家試験対策もポイントのひとつ。過去問題の活用をはじめ、学生の習熟度や苦手分野を把握し、徹底した対策を行っています。

施設・設備

医療現場さながらの最先端医療機器が充実した実習室
専門職としての十分なトレーニングを可能とする臨床工学実習室には、4床の集中治療室と10床の透析室のほかに手術室もあり、全ての学生が技術を習得できます。さらに、電気電子実習室では、わかりやすい電気電子実習キットの導入や数多くの工作装置を完備しており、医学と工学の知識・技術を存分に学ぶことができます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 臨床工学技士<国>

目標とする資格

    第一種ME技術実力検定試験
    第二種ME技術実力検定試験
    医療機器情報コミュニケータ認定試験

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    山口県立総合医療センター(山口県)、九州大学病院(福岡県) 、 九州病院(福岡県)、阿蘇温泉病院(熊本県) 、 新別府病院(大分県)、都城市郡医師会病院(宮崎県) 、 白石病院・白石記念クリニック(鹿児島県) 、 中央病院(鹿児島県) 、 鹿児島市立病院(鹿児島県)、那覇市立病院(沖縄県) ほか

※ 2017年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒882-8508 宮崎県延岡市吉野町1714-1
フリーダイヤル  0120-24-2447
kouhou@phoenix.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
延岡キャンパス : 宮崎県延岡市吉野町1714-1 「延岡」駅からバス 25分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

九州保健福祉大学(私立大学/宮崎)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る