• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 千葉
  • 植草学園短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • こども未来学科

植草学園短期大学 こども未来学科

定員数:
100人

誰をもやさしく包み込む“インクルーシブ保育”の知識と技能を実践的に身につけていきます

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 児童文学

    日本や外国の児童文学を研究し、創作する

    童話や昔話など、児童を対象にした文学と、児童文学の読み手である児童の心理や言葉の発達などについて研究する。児童文学を創作することもある。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 社会教育主事

    教育委員会に籍をおき、公民館や博物館、図書館など社会教育を行う機関への助言や指導を行う。

    「生涯学習」という言葉が日常的に使われるようになってきた。公民館などで、パソコン、英会話などさまざまな講習会や勉強会が開かれている。また、博物館や図書館などでも、それぞれに工夫を凝らした学習プログラムを提供し、地域に広く開放している。各都道府県や市区町村の教育委員会に籍を置き、これらの生涯学習のプログラムやさまざまな社会教育に対して専門的な知識をもとに指導・助言を行うのが社会教育主事。社会教育主事になるための講習を受け認定を受ける必要がある。

  • 特別支援学校教諭

    特別支援学校や小・中学校の特殊学級などで、障害についての理解をもとにそれぞれの教科を教える教員

    視覚障害や聴覚障害、知的発達障害、肢体不自由など、なんらかの障害によって通常の学校で勉強するのが困難な生徒のための学校(幼稚園から高校まで)で教科指導を行う。また、一般の小・中学校でも、特殊学級などで特別な支援を必要とする子どもたちの指導を行う。それぞれの障害の特徴や困難さを理解した指導が必要になるので、通常の教員免許とは別に「特別支援学校教諭免許状」も必要である。教員免許を取得する前に所定の単位を履修して取得するのが一般的だが、教員になったあとに講習などを受けて取得することも可能。

  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • ケアマネジャー

    介護サービスの内容や業者などを決め、介護計画を立てる介護支援専門員

    介護保険サービスの申請を市町村から受け、申請者を訪ねてその身体状況を調査し、介護保険給付が必要となった場合は介護サービス計画を作成する介護支援専門員。申請者との信頼関係、介護サービスの提供者側との調整などが、能力の問われるところだ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2022年度納入金 137万円  (入学金27万円・授業料80万円・施設費20万円・教育充実費10万円、その他教材費などが別途必要です)

植草学園短期大学 こども未来学科の学科の特長

こども未来学科の学ぶ内容

子どもたちをやさしく包み込む“インクルーシブ保育”の理論と実践を学びます
本学科では障害のある子どももない子どももやさしく包み込む“インクルーシブ保育”が実践できる保育者を育成する幅広い専門科目を設置しています。障害児保育の理念や心身の発達に応じた支援のあり方を学ぶ授業と、特別支援学校などでの実習により、一人ひとりの子どもの気持ちに寄り添う“心と技術”を体験的に養います。

こども未来学科の先生

現場で培ったノウハウを伝授する経験豊富な教員たち
教員の多くは、発達支援や障害者心理の専門家というだけでなく、保育所、幼稚園、小学校、特別支援学校などで、多くの子どもたちと接し、その成長を見守ってきた経験をもっています。現場で実践を重ねてきた教員だからこそ、保育者として大事にすべき考え方や、現場で必要とされる知識・ノウハウを伝えることができます。

こども未来学科の実習

各種施設での実習は万全のバックアップ体制のもとで実施
保育士資格と幼稚園教諭二種免許の両方を取得しないと卒業ができません。そのため2年間で保育所、障害関係施設、幼稚園、特別支援学校(学級)、さまざまな施設で実習を行う学生を、実習支援室の職員がサポートします。また、実習先ごとに担当教員を配置して学生からの相談に対応しているため、不安なく実習に臨めます。

こども未来学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    子どもの素直な気持ちに寄り添える保育士をめざしています!

    保育士になれることはもちろん、障害についても勉強できることに魅力を感じ、ここなら障害のある子どももない子どもも優しく包み込む「インクルーシブ保育」が実践できる保育士になれると思い、本学を選びました。

    植草学園短期大学の学生

こども未来学科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    子どもの成長に関わる責任ある仕事。でも、その笑顔からたくさんの元気がもらえます!

    現在は0歳児クラスを担当させていただいています。入職1年目で至らないことも多いのですが、今、やらなければいけないこと、次にすべきことは何かを考えながら、子どもたちに接することができるようになってきました。つい最近、保護者から「うちの子は“美月先生がいるから保育園に来たい”と言って…

    植草学園短期大学の卒業生

こども未来学科の卒業後

障害児保育に関する知識が将来の選択肢を広げます
保育の専門知識とともに障害(障害児)についても学べるため選択肢は広く、公務員を含む保育所・幼稚園、障害者施設、児童障害福祉施設が主な就職先となっています。専門性をさらに高めるために植草学園大学に編入学する学生や同大学の科目等履修生として学び特別支援学校教諭として活躍する卒業生も増えています。

こども未来学科の資格

各種資格に対応したカリキュラムで学生の向上心をサポート
卒業と同時に保育士資格、幼稚園教諭二種免許、社会福祉主事任用資格が取得できます。また、必要な科目を履修すると特別支援学校教諭二種免許(特別支援学校教諭になるためには小学校教諭免許等が必要)、レクリエーション・インストラクター資格、ピアヘルパー資格、准学校心理士の取得も可能です。

こども未来学科の設立の背景

障害児保育・指導の専門性を持つ保育者が広く社会から求められています
保育所や幼稚園において障害のある子どもの受け入れが進んだことで「障害児保育・指導」の専門知識やスキルをもった人材が強く求められています。こども未来学科は、このような社会状況の変化を背景として“障害のある子どもにもない子どもにも的確に対応できる保育者”を育成するために設置されました。

植草学園短期大学 こども未来学科のオープンキャンパスに行こう

こども未来学科のOCストーリーズ

植草学園短期大学 こども未来学科の学べる学問

植草学園短期大学 こども未来学科の目指せる仕事

植草学園短期大学 こども未来学科の資格 

こども未来学科の取得できる資格

  • 保育士<国> 、
  • 幼稚園教諭免許状<国> (二種) 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 特別支援学校教諭免許状<国> (二種)(特別支援学校教諭になるためには、小学校教諭免許等が必要)

こども未来学科の目標とする資格

    • レクリエーション・インストラクター 、
    • NPO日本教育カウンセラー協会認定ピアヘルパー 、
    • 学校心理士 (准学校心理士)

植草学園短期大学 こども未来学科の就職率・卒業後の進路 

こども未来学科の就職率/内定率 98.6 %

( 就職希望者72名/就職者71名 )

※ 2021年3月卒業生実績

保育園、企業・病院内保育所、幼稚園、こども園、障害者施設、児童福祉施設などで活躍

植草学園短期大学 こども未来学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒264-0007 千葉県千葉市若葉区小倉町1639-3
TEL 043-239-2600(入試・広報課)
nyuusi@uekusa.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県千葉市若葉区小倉町1639番3 JR「都賀」駅よりバス約15分
JR「千葉」駅よりバス約35分
千葉都市モノレール「千城台北」駅より徒歩約10分

地図

 

路線案内

※ JR「千葉駅」よりバス約35分、JR「都賀駅」よりバス約15分、千葉都市モノレール「千城台北駅」より徒歩約10分


植草学園短期大学(私立短期大学/千葉)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT