• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 早稲田美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 高木 琢也さん(美容科/美容師)

東京都認可/専修学校/東京

ワセダビヨウセンモンガッコウ

【月間技術売上1200万円】は、ただの通過点です

先輩の仕事紹介

その人にとって「最高に似合う髪型」を提供する自信があります

美容師
美容科/2006年3月卒
高木 琢也さん

この仕事の魅力・やりがい

僕が共同代表を務めるOCEAN TOKYOは、おかげさまで「圧倒的メンズNo.1美容室」と言われるまでに成長しました。毎日たくさんのお客様に接していますが、そんな僕がいつも大切にしていることは、「そのお客様の人生において最高にカッコ良くする」ということです。お客様の髪質やクセ、骨格など全てのバランスを考え、その人にとって「最高に似合う髪型」を提供するのが僕の仕事だし、その技術には自信があります。また、OCEAN TOKYOのスタッフに「夢を叶えていく姿」を見せるのも大事な仕事だと思っています。リアルタイムで向上していく姿を見せることで、「自分もああいう風になりたい!」と、夢を見せてあげたいですね。

学校で学んだこと・学生時代

国家試験の合格率の高さに魅力を感じ、早稲田美容専門学校に入学しました。学生時代に学んだことで特に印象に残っているのは「掃除の厳しさ」ですね。普通では気づけないような細かいところまでとことん綺麗にするんです。そのおかげで、掃除の際だけでなく、たとえばカットやカラーでも「ここをもっとこうした方がいいな」などということを、細かいところまで気配りできるようになったんです。これも、掃除を通して「気づく力」を養えたおかげだと思っています。

立場上、スタッフへの指導も欠かせません

分野選びの視点・アドバイス

高校生の皆さんに伝えたいことは、「夢は叶う」ということです。僕は以前に、月間技術売上1200万円を達成しました。でも、「そんなの無理だ」とか「目標1000万円」だとか言っていたら、実現できなかったと思います。「絶対にできる!」と思って全力を出してきたからできたんです。自分で限界を決めず、服や髪型、そして将来の夢も、カッコ良いと思う方を選んでください。知らない世界に飛び込んで必死にもがいてるうちに、それが必ず現実になります!

OCEAN TOKYOの仲間たち

高木 琢也さん

OCEAN TOKYO(オーシャントーキョー) 代表取締役/美容科/2006年3月卒/東京学館高等学校出身。早稲田美容専門学校を卒業後は表参道の有名サロンに就職し、たちどころにTOPスタイリストとして人気を博す。2013年にOCEAN TOKYOを設立し、現在は5店舗目を出店するまでに成長させる。『月間技術売上1200万』。2017・18年も1万7000作品の中から2年連続メンズスタイル日本一を獲得。最年少で日本武道館でのヘアショー、TV・CM、一般誌・業界誌に出演。年間約20回のセミナーは即日完売し、発信するスタイルが流行を創り出す。【最高の似合わせ】を武器に男女問わず多くの芸能人、モデルなどから絶大な支持を集め、止まることの知らない美容界の風雲児となる。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

早稲田美容専門学校(専修学校/東京)