• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 神戸医療福祉大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 新居 麻美さん(人間社会学部 社会福祉学科/保育士)

先輩の仕事紹介

子どもの成長を間近で感じられる、保育士の仕事は毎日が新しい発見の連続です

保育士
社会福祉学部 社会福祉学科/2015年卒
新居 麻美さん

この仕事の魅力・やりがい

現在、2歳児の保育を担当しています。「一人ひとりの子どもを大切に」という園の保育方針のもと、親と離れて寂しい思いをする子どもたちに、保育園での時間を楽しんでもらえるように、個性を大事にしながら寄り添うことを大切にしています。人格形成を培う大事な時期に携われ、子どもたちができなかったことができるようになった瞬間を誰よりも先に見ることができる保育士の仕事。成長に立ち会えるってすごく素敵なことです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

大学入学時は将来就きたい仕事が明確ではなく、とりあえず社会福祉士と保育士の資格を取得することにしました。保育士になろうと決めたのは、3年生の保育実習がきっかけです。すごく大変でしたがやりがいがあり、子どもたちの成長を近くで見たいと思ったんです。就職活動では、大学の就職課に何度も通い、情報をたくさん収集し、自分でアポイントをとっていろいろな保育園に見学に行かせてもらいました。保育の方針や働くスタイルなどを見て、自分に合っていると思ったのが現在の職場です。

分野選びの視点・アドバイス

在学中は授業を真面目に受けることが大事。授業で学ぶ手遊びやピアノなどの実技は現場でとても役に立ちます。勉強と遊びのメリハリをつけて、大学生のうちにしかできないことに挑戦してください。課外活動もおすすめです。私は小学校の学童保育のアルバイトや、保育園のボランティアをしていました。現場で接する子どもたちは授業で学ぶのとは全然違っていて、個性に合った対応のしかたを学ぶことができました。

新居 麻美さん

逆瀬川あゆみ保育園/社会福祉学部 社会福祉学科/2015年卒/「保育士の資格は短期大学でも取得できますが、4年制大学で学ぶからこそ得られる経験があります。神戸医療福祉大学は少人数で先生との距離が近いのが魅力。勉強や就職の相談などに親身に乗っていただけるので、どんどん先生に頼って、学生生活を充実させてください。」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

神戸医療福祉大学(私立大学/兵庫・大阪)