• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪観光大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 四ヶ所 亮典さん(観光学部/高速路線バス・一般路線バス運転士)

新たな夢は、大好きなバス業界の活性に貢献することです。

先輩の仕事紹介

幼い頃から抱いたバスの運転士になる夢を叶え、今は幸せそのものです!

高速路線バス・一般路線バス運転士 
観光学部観光学科/2018年3月卒業
四ヶ所 亮典さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

バスの運転士と言うと大変な仕事だと思う方もいらっしゃるかと思います。もちろん人の命、人生のわずかな時間を預かる重大な仕事です。そんな中でも、私は、特に成長を実感することができる職種だと思っています。新人の頃は緊張感の連続でしたが、経験を重ねるうちに『安全とは何か』を強く意識しながらお客様をお迎えできるようになりました。100%満足できる運転はありません。毎日課題に取り組み、反省を繰り返しながら、明日のより良い運転と案内を心掛けています。お客様からは『快適な運転だったよ』『丁寧な案内でした』とお褒めの言葉を頂くこともあり、やりがいを実感します。   

学校で学んだこと・学生時代

航空会社出身の教授の元で接客業の基礎ともいえる『おもてなし・マナー』を学びました。ゼミや講義だけでなく、オープンキャンパスでのプレゼン発表や関空ツアーでのバスガイドの際にも、分かりやすくご指導を頂き、成長を重ねることができました。この学びが、運転士になってからの丁寧な案内につながり、お客様からもお褒めを頂けているのだと思っています。大阪観光大学は、小さな大学です。しかし、それは決してネガティブなことではありません。小さな大学だからこそ、大きな大学ではできないことがたくさんあるのです。教授や職員の方との密度の濃いコミュニケーションから得るものは大きかったです。

これからかなえたい夢・目標

バスの運転士が幼い頃からの夢だったので、それを叶えた今は幸せそのものです。新たな目標としては、2階建てバスの運転などまだまだ乗務できていない車両や路線を乗りこなせて、オールマイティに乗務できるプロドライバーになりたいと思っています。現在の会社では、私が新卒乗務員採用の1期生です。苦労はたくさんありましたが、大学時代に初心者として吹奏楽を始めた経験を活かしながらここまで頑張ってきました。そして最終的には、指導運転士になりたいと思っています。自身の経験をもとに人材不足が著しいバス運転士を1人でも多く育成できればと思っています。  

四ヶ所 亮典さん

ジェイアールバス関東株式会社(JR東日本グループ)勤務/観光学部観光学科/2018年3月卒業/幼い頃からの夢は、バスの運転士になること。この夢を叶えるため、観光を学べる大阪観光大学に進学。バスの運転に必要な大型二種自動車免許を取得するには、普通自動車免許を取得して3年間の運転経験が必要なため、高校卒業時に普通自動車免許を取得した四ヶ所さんにとっては、卒業までに免許試験に挑戦できる4年制大学であることも魅力的だったという。「大阪観光大学では、観光分野の中でも様々な講義や実習が選べるのは他の大学にはない魅力です。特に、興味のある交通理論やおもてなしの心を学べて本当によかったと思っています」と話す。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
大阪観光大学(私立大学/大阪)
RECRUIT