• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛知工科大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • U・Yさん(工学部 情報メディア学科/技術者派遣、請負・受託開発)

私立大学/愛知

アイチコウカダイガク

ITエンジニアの仕事につながる学び

右へ
左へ

ゲームアプリの開発を通して、IT業界への夢をかなえる

子どもの頃からゲームをつくってみんなを楽しませていたU・Yさん。大学でプログラミングやコンピュータの知識、技術を身につけることで、どんな成長ができたのか、お話をお聞きしました。

技術者派遣、請負・受託開発 
工学部 情報メディア学科
(2018年卒業予定)
U・Yさん
  • 株式会社アルプス技研内定(2018年1月現在)
プログラミング技術を学びながら、自身の成長も実感する

高校時代のパソコンやスマホの普及が、IT業界に興味を持つきっかけでした

子どもの頃からモノづくりが好きで、高校生の時は自然科学部に所属。文化祭でみんなが遊べるようにUFOキャッチャーをつくったり、空気砲を披露したりしていました。同じ頃にパソコンやスマホに触れる機会が増え、ゲームやアプリにも興味を持ちはじめました。将来はIT業界で働きたいという気持ちが芽生え、本学の情報メディア学科に進学。「プログラミング研究部」に所属し、さまざまなコンピュータの技術を身につけました。

部員1人の時もあったプログラミング研究部も今は20名に

右へ
左へ

ゲームを開発し、イベントに参加。子どもたちにウケたのがうれしかったです

大学で身につけた能力は、プログラミングをはじめ、画像処理、Webデザイン、CG制作など多数。「プログラミング研究部」では、ゲームアプリをクリエイティブフェスタなどに出展したのですが、子どもたちが自分のゲームに夢中になって遊ぶ姿を見てうれしくなりました。また、地域に伝わる民話を電子書籍化してシリーズ提供しているカラクリBOOKSに参加するなどしてコミュニケーション能力も身につきました。

プログラミング研究部の仲間と。

右へ
左へ

大学で身につけた能力を活かし、モノづくりに携わっていきたいです

大学時代に手掛けた作品は、就活のアピールにも好感触を得て、希望するIT業界から内定をいただきました。先生には、面接の練習などとても丁寧に指導をしてもらえたので心強かったです。内定先では、自動車、家電、機械、電気・電子など幅広い技術分野のなかで活躍できるので、ゲームアプリをつくってきた技術を活かして成長していきたいと思います。プログラミングを通して多くの人と出会い、人間的にも成長できた4年間でした。

就活まで支えてくれた先生の存在は大きい

右へ
左へ

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

愛知工科大学(私立大学/愛知)