• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 人間環境大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 伊藤 準さん(環境科学部 フィールド生態学科/造園士)

先輩の仕事紹介

直接お客さまの反応を感じられる。達成感と充実感を得られる仕事です

造園士
人間環境学部 環境科学科 植物専攻(2022年4月より 環境科学部 フィールド生態学科)卒/2021年卒
伊藤 準さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

現場仕事がメインです。だからお客さまとの距離が近い。それがこの仕事の魅力の一つだと思います。私はまだ1年目ですが、さまざまな仕事を任せていただいています。もちろん失敗もあります。自分が良かれと思ってしたことが裏目に出てしまったり、報告・相談を怠ってしまったために仕事が遅れてしまったことなど。今の私が心掛けていることは「見て、教えてもらって、また見て、やってみて、意見を聞く」ことです。何よりこの仕事の一番の魅力は、達成感と充実感の多さだと思っています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

この分野を選んだ経緯は、専門学校で動物について学んだあと、次は植物について学びたくなったからです。そして人間環境学部 環境科学科 植物専攻※ に入学し、4年間を過ごしました。この仕事を選んだきっかけですが、当初は学んだことを活かせる職種に就きたいと思って就職活動をしていました。その際、先生から現在の勤務先のお話をいただき、造園士の仕事に就きました。※2022年4月より「環境科学部 フィールド生態学科」

これからかなえたい夢・目標

もっといろいろな現場に出て、多くの経験を積んでいきたいと思っています。いずれは自分自身で現場を任せていただくことが目標です。そのためにも剪定(せんてい)や植栽(しょくさい)などの専門的な技術に磨きをかけていきたいと考えています。

伊藤 準さん

有限会社 岡本環境造園 勤務/人間環境学部 環境科学科 植物専攻(2022年4月より 環境科学部 フィールド生態学科)卒/2021年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
人間環境大学(私立大学/愛知・愛媛)
RECRUIT