• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 金城大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 看護学部
  • 看護学科

私立大学/石川

キンジョウダイガク

看護学科

高度な専門性を備えた独自の視点と福祉・医療への幅広い視野を持った看護のエキスパートを育成!

学べる学問
  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    看護とは、人がもっている生命力を最大限に引き出し、自分らしく生きるためのサポートをすることです。看護学は、そんな看護の方法を、理論と実践の両面から探究する学問であるといえます。分野は人の発達段階によって、小児、成人、老人などのに分かれるほか、「基礎看護学」や「精神看護学」、「地域看護学」といった分野があります。大学では、1年次は、人を理解するために、哲学や心理学、化学や生物学など、幅広い教養を身につけます。学年が上がるとその学びは徐々に専門的になり、多くは、病院や診療所、福祉施設などでの実習を伴います。現場にでることでさらに知識を深め、技術を磨き、看護の方法を身につけていきます。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

初年度納入金:2019年度納入金 167万円  (入学金27万円、授業料96万円、教育充実費29万円、実習費15万円)

学科の特長

学ぶ内容

社会福祉学部、医療健康学部の学びを生かし、互いに融合し感化しあう教育を実践
社会福祉学部・医療健康学部の2学部ですでに実績とネットワークを確立してきた本学では、看護学部でも将来の現場に深く関わるこの2学部の学びを生かし、福祉・医療の両分野にわたる広い識見とコミュニケーション能力を身につけ、チーム医療が進む現場で医療・福祉の将来を担うエキスパートを養成します。
少人数制+ PBL(Problem Based Learning):自分が何を学びたいのかを主体的に考える
少人数制教育を基本とし、グループワークや、さまざまな課題に対して自分で資料を集め解決策を見出していく学習方法「PBL(Problem Based Learning)」を中心に進められます。また、自分が何を学びたいのかを主体的に考えるために、新キャンパスにはミーティングルーム(演習室)が多数設置されています。

カリキュラム

専門分野を網羅する多彩なカリキュラムで基礎力をしっかりと身につける
実習前のオリエンテーションから実習後のカンファレンスまで、課題の発見と再構築を繰り返すことで自らの看護観を確立。学生一人ひとりに行き届く教育を行うことで看護の心と技術を伝えるとともに、専門分野を網羅する多彩なカリキュラムで基礎力を身につけ、実践力を養いながら、将来の夢や目標に応える学びを行います。

実習

看護の領域ごとにさまざまな体験をするとともに、コミュニケーション能力を身につける
病院や診療所、福祉施設へ行って実践的な臨床を学習する「臨地実習」では、成人看護・老年看護・母性看護など看護の領域ごとにさまざまな体験をするとともに、チーム医療の中で患者さんと医師や医療スタッフをつなぎ、円滑な医療を行うためのコミュニケーション能力を身につけていきます。

施設・設備

地域の中核病院である公立松任石川中央病院に隣接する新キャンパス
2015年に完成した松任キャンパスは地域の中核病院である公立松任石川中央病院に隣接しており、同病院と連携した実習も大きな特色です。新校舎には、講義フロア、実習フロア、演習・研究フロアと学ぶ目的に合わせた施設、設備はもちろん、図書室や学生ラウンジ、食堂・売店等を備えています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 看護師<国>

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

※看護のスペシャリストとして医療、保健・福祉、教育に関するさまざまな分野での活躍が期待されています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒924-8511 石川県白山市笠間町1200
入試広報部 TEL 076-276-5175(直)
E-MAIL nyushi@kinjo.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
笠間キャンパス : 石川県白山市笠間町1200番地 JR北陸本線「加賀笠間」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内


金城大学(私立大学/石川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る