• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本アニメ・マンガ専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 竹内 航輝さん(アニメーター科(2年制)/2年)

新潟県認可/専修学校/新潟

ニホンアニメマンガセンモンガッコウ

自身の作品集を持って。将来は「プロップデザイン」という、作中の小物などをデザインする分野のスペシャリストになりたいです

キャンパスライフレポート

「動き」を作る楽しさが原点。 映える見せ方を考えるのが好きでした

アニメーター科(2年制) 2年
竹内 航輝さん
  • 新潟県 上越総合技術高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    経験に裏打ちされた先生の指導は具体的です

  • キャンパスライフPhoto

    同じ作品を作る仲間たちと、制作に励みます

  • キャンパスライフPhoto

    日々、研究と鍛錬に打ち込んでいます

学校で学んでいること・学生生活

仲間たち15人で監督から制作進行まで、プロと変わらないチーム編成の役割分担をして、1000枚以上の動画を使った7分間のアニメを作っています。自分は監督、脚本、演出、絵コンテ、キャラクターデザイン、原画、動画などを兼任。プロと同じ環境での動画制作は、忙しいけどとても充実しています!

これから叶えたい夢・目標

「描いていて楽しくなる絵」「線画映えするデザイン」を目指し、研究と鍛錬に打ち込んでいます。キャラクターよりモノを描くのが楽しいので、そこを極めることが目標です。将来は「プロップデザイン」という、作中の小物などをデザインする分野のスペシャリストになって、現場で頼られる存在になりたいです。

この分野・学校を選んだ理由

アニメの制作風景を見て、「自分に合っている」と直感しました。絵が好きだったし、当時仲間とやっていた「オタ芸」というパフォーマンスの、自分たちで動きを考えて作っていく行程と似ていると感じたので。

分野選びの視点・アドバイス

どうやってアニメを作るのかをよく知らなくても、入学してからみっちり教えてもらえるので安心です。それに、プロアニメーターとしての経験が豊富な先生からの指導は、徹底的な現場目線だから説得力が違います。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
日本アニメ・マンガ専門学校(専修学校/新潟)