• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 国際フード製菓専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 製菓製パン科1年制

神奈川県認可/専修学校/神奈川

コクサイフードセイカセンモンガッコウ

製菓製パン科1年制

定員数:
40人

1年間の短期集中カリキュラムで即戦力として活躍できる人材を育成。豊富な実習と理論を学ぶ授業も充実

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • 和菓子職人

    和菓子作りの達人。繊細な和の世界観・季節感を菓子に表現

    和菓子職人は和菓子を専門に手がける菓子職人です。和菓子は歴史ある日本の伝統的なお菓子であり、和菓子職人はわび・さび、季節感など、“日本ならでは”を表現することを大切にしています。蒸す・焼く・練るといった技法をベースに、自然の美しさや芸術性を自らの感性で感じ取り、小さな菓子に表現します。資格や免許が必要な職種ではありませんが、一人前になるまで時間と努力を要します。和菓子職人になるには製菓専門学校で和菓子独特の技術を学び、和菓子店や和菓子メーカーに就職するのが一般的ですが、和菓子屋の門を叩き、弟子として下積みから和菓子職人を目指している人もいます。世界中で和食ブームの今、和菓子への注目も高まっており、和菓子職人が世界で活躍することも夢ではありません。

  • パン職人

    食卓に驚きを。人々の笑顔を引き出す、理想のパン作りを追求

    パン職人は美味しいパンをつくるプロフェッショナル。パンは老若男女問わず広く愛され、今や日本人の生活に深く浸透しています。スーパーやコンビニでも購入することができますが、パン屋さんのパンはやはり特別。焼きたてのパンを求めるお客さまのため、朝早くからお店をオープンさせます。パン職人になるのに必要な免許や資格、問われる学歴はありません。自分で店を開きたいなら「菓子製造業許可」や「飲食店営業許可」を取得すればOKです。ただし、美味しいパンが焼けるようになるにはコツがいりますので、製菓・調理専門学校に通うほか、パン屋で働くなどして、プロの技から学ぶ必要があります。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

初年度納入金:2019年度納入金 146万円  (※製菓・調理器具・白衣代・教科書代等は別途)
年限:1年制

学科の特長

学ぶ内容

お菓子をつくる技術だけでなく、衛生管理や経営およびマナーなど将来役に立つ知識を幅広く学ぶ
短期集中のカリキュラムで即戦力として活躍できるパティシエ・ブーランジェ(パン職人)を育成します。洋菓子・和菓子・パン作り3つ全ての基本技術を学ぶ、技術を裏付ける理論を学ぶ科目も充実しています。製菓衛生師(国家資格)の受験資格も取得できます。

カリキュラム

全カリキュラムの半数近くを占める豊富な実習
年間授業時間は1020時間。うち製菓実習は420時間。カリキュラムの半数近くを占める豊富な実習で学びます。また、栄養学や食品学などの基本知識を学ぶほかにもマネジメントのノウハウなどプラスαの力を身につける授業や感性を養うための授業も充実しています。

学生

毎年、お菓子の技術コンクールにて賞を受賞!
2月実施の製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会でのグランプリ受賞をはじめ、5月開催のケーキショー神奈川や10月開催のジャパンケーキショーにて数々の賞を受賞!コンテスト受賞は日々の技術指導の成果です。国際フードでぜひ、チャレンジしてみませんか。

卒業後

パティシエやブーランジェ、カフェを目指すなど進路も多彩
卒業後の進路の選択肢も多彩。パティシエやブーランジェ(パン職人)、和菓子、カフェなどで活躍できます。より専門的な技術・知識を高めたい方は、2年制(2年次)へ、また調理に興味があるという方は、調理師科1年制へそれぞれ編入できます。

施設・設備

2014年4月に完成した新校舎には最新設備・機材が充実
洋菓子・和菓子・パン・調理専用の実習室やフードスタジオを完備。各種オーブンは、実際にホテルやパティスリー、ベーカリーなどで使用されている機種を完備。また、現場でも使用するスチームコンベクションオーブン、ブラストチラー(急速冷却・冷凍機器)など、技術を磨く最新設備を導入して、環境もより充実しました。

研修制度

海外の食文化と一流の技術にふれる海外実習。インターンとして参加する校外実習
洋菓子とパンの本場であるスイス・フランスなどを訪れ、本校が提携するスイスの名門「リッチモント製パン製菓専門学校」やフランスの「アトリエギイ・マルタン」にて、本場の一流講師陣から技術を学べます。また校外実習では神奈川・東京を中心とした洋菓子店、パン屋、ホテルにインターンとして参加します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • フードコーディネーター (3級) 、
  • 食品衛生責任者

受験資格が得られる資格

  • 製菓衛生師<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    セルリアンタワー東急ホテル 、 ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル 、 ロイヤルパークホテル 、 プリンスホテル 、 シュテルン 、 プロローグ 、 香炉庵 、 いちごの樹 、 サン・マロー 、 葦 ほか

※ 2017年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-9-6
TEL 045-290-6200(入学相談室)
koho@seishingakuen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市西区北幸2-9-6 「横浜」駅西口より徒歩 9分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

国際フード製菓専門学校(専修学校/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る