• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 國學院大學北海道短期大学部
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 尾中 謙吾さん(幼児・児童教育学科/小学校教諭)

私立短期大学/北海道

コクガクインダイガクホッカイドウタンキダイガクブ

小学校教諭の仕事につながる学び

右へ
左へ

短大の2年間で小学校教諭の資格を取得し、採用試験にも合格しました!

小学校の先生に憧れていた尾中さんは、早く教師になりたいという思いから短大に進学したという。夢を叶えた秘訣は本人の努力はもちろん、学校の特色豊かな独自のカリキュラムにもあるそうです。

小学校教諭
幼児・児童教育学科 児童教育コース
(2019年卒業予定)
尾中 謙吾さん
  • 北海道教育委員会 内定(2019年1月現在)
  • 北海道 旭川龍谷高校 卒
子どもの感性に共感し、心に寄り添える教師になりたいです!

教職課程に必要な学びは、1年次後期に集中して習得

自分の得意な教科があると強みになります

何でも相談できる先生の存在は心強いです

学校教員を養成するためのカリキュラムと環境が整っていて、小中高の免許取得に対応できるのが特長です。1年次後期に教職課程を集中して学ぶことができ、国語、社会、算数、理科など教科指導の力量を高めることもできます。試験対策も並行して行われますが、効率的なカリキュラムなのでモチベーションも上がります。一般教養の科目については、高校生のときからコツコツ勉強して、問題集を繰り返して解くなどしていました。

ひらがなの書き順、ピアノなど小学校教諭に欠かせないスキルも磨く

小学校教諭はひとりで全教科を指導するので、ピアノや水泳などもある程度できることが求められます。ここはピアノ練習室も充実していて、丁寧な指導もしてもらえるので対策は万全です。総合学習の対策として、カヌー体験やホタルの観察などユニークな取り組みも体験。また、地域のボランティア活動を通して、子ども達との接し方、保護者との関わり方なども身につける機会があるので、在学中に準備をすることができます。

正しい書き順で見やすく板書するのも練習が必要

右へ
左へ

模擬授業を何度も行なって、自分らしい指導のイメージをする

全教科の模擬授業を行います。最初は人前に立って話すことも緊張してうまくできませんでしたが、場数を踏むことで少しずつ慣れてきました。想定外の質問への対応や授業進行のコツもつかめますので、模擬授業は何度も体験することが大切だと思います。ちなみに教育実習の前に教員採用試験の二次審査が行われますが、子どもと触れ合うボランティアをしていましたし、模擬授業もしていましたので、自信を持って挑めました。

何度も模擬授業をすることで緊張も和らぎます

右へ
左へ

学校教諭への最短ルートがここにあります

  • 田代雄一主任教授/人間開発学部編入学担当

1年次から教員採用試験の対策として、自主ゼミの開設や教育相談など計画的にバックアップしていますので、合格者も毎年増加しています。専門性を磨くため、國學院大學など四年制大学への編入学も応援しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

國學院大學北海道短期大学部(私立短期大学/北海道)