• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 群馬
  • 高崎商科大学
  • 奨学金

【給付型】チューター制度(全学部共通)

対象
本学の在学生で学業・人物ともにきわめて優秀な者
給付額
20,000円を上限

【給付型】ワークスタディー奨学金(給付)制度(全学部共通)

対象
在学する学生で、学業・人物ともに優秀であるにもかかわらず、やむを得ない事由により経済的支援が必要となった者に対して、学内の行事および事務的業務を、勉学に支障をきたさない範囲内で手伝うこと
給付額
月額3万円以内

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付型奨学金(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により就学困難な学生
給付額
第Ⅰ区分:75,800円
第Ⅱ区分:50,600円
第Ⅲ区分:25,300円
原則として正規の卒業時期まで
自宅・自宅外の別
自宅外
備考
新しい給付型奨学金の対象者は大学に申請することにより、最大で入学金25万円、授業料約70万円(年間)を上限に減免されます。

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付型奨学金(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により就学困難な学生
給付額
第Ⅰ区分:38,300円
第Ⅱ区分:25,600円
第Ⅲ区分:12,800円
原則として正規の卒業時期まで
自宅・自宅外の別
自宅
備考
新しい給付型奨学金の対象者は大学に申請することにより、最大で入学金25万円、授業料約70万円(年間)を上限に減免されます。

【減免型】Haul-A特待生制度 Ⅰ種(全学部共通)

対象
学校推薦型選抜[Haul-A特待生推薦(Ⅰ種)]に合格した者
ただし、経理研究所の会計プロフェッショナルコースを受講する意思があり、同研究所の業務を補助することが条件
減免額
1年:入学金全額、授業料全額
2年~4年:授業料全額
備考
特待生資格継続条件:
進級時に経理研究所が行う継続試験Ⅰ種用において、60点以上を取得すること。※以下のいずれかの資格を取得していた場合は進級時の継続試験を免除することとする。
●2年進級時:公認会計士(論文式)、公認会計士(短答式)、税理士試験2科目(簿記論・財務諸表論)、税理士科目(簿記論)、税理士科目(財務諸表論)
●3年進級時:公認会計士(論文式)、公認会計士(短答式)、税理士試験2科目(簿記論・財務諸表論)
●4年進級時:公認会計士(論文式)、公認会計士(短答式)
以上の条件を満たさない場合は、特待生区分をⅡ種に繰り下げることとする。
※経理研究所簿記会計講座の受講を停止した場合や、与えられた目標課題を未実施もしくは達成しない場合は特待生の権利を失います。また、年次ごとに行われる審査等を経て特待生資格の継続の可否が決定されます。

【減免型】Haul-A特待生制度 Ⅱ種(全学部共通)

対象
学校推薦型選抜[Haul-A特待生推薦(Ⅱ種)]に合格した者
ただし、経理研究所の会計プロフェッショナルコースを受講する意思があり、同研究所の業務を補助することが条件
減免額
1年:入学金全額、授業料半額
2年~4年:授業料半額
備考
特待生資格継続条件:
進級時に経理研究所が行う継続試験Ⅱ種用において、60点以上を取得すること。
以下のいずれかの資格を取得していた場合は特待生区分をⅠ種に繰り上げることとする。
●2年進級時:公認会計士(論文式)、公認会計士(短答式)、税理士試験2科目(簿記論・財務諸表論)、税理士科目(簿記論)、税理士科目(財務諸表論)、日商簿記1級、全経簿記上級
●3年進級時:公認会計士(論文式)、公認会計士(短答式)、税理士試験2科目(簿記論・財務諸表論)、税理士科目(簿記論)、税理士科目(財務諸表論)
●4年進級時:公認会計士(論文式)、公認会計士(短答式)、税理士試験2科目(簿記論・財務諸表論
※経理研究所簿記会計講座の受講を停止した場合や、与えられた目標課題を未実施もしくは達成しない場合は特待生の権利を失います。また、年次ごとに行われる審査等を経て特待生資格の継続の可否が決定されます。

【減免型】TUC特待生制度 Ⅰ種特待生(全学部共通)

対象
資格による適用
・実用英語技能検定2級
・TOEIC(R)500以上
・日商簿記検定2級
・基本情報技術者試験
得点率による適用
・一般選抜(一般選抜)3科目型及び一般選抜(大学入学共通テスト利用選抜)3科目型は得点率70%以上
減免額
初年度授業料全額
初年度講座受講料全額
備考
3科目型で65%未満の場合や、一般選抜(一般選抜)2科目型の前期・中期、一般選抜(大学入学共通テスト利用選抜)2科目型の全日程についても特待生の選考対象となっています。

【減免型】TUC特待生制度 Ⅱ種特待生(全学部共通)

対象
資格による適用
・資格による適用はなし
得点率による適用
・一般選抜(一般選抜)3科目型及び一般選抜(大学入学共通テスト利用選抜)3科目型は得点率65%以上
減免額
初年度授業料半額
初年度講座受講料半額
備考
3科目型で65%未満の場合や、一般選抜(一般選抜)2科目型の前期・中期、一般選抜(大学入学共通テスト利用選抜)2科目型の全日程についても特待生の選考対象となっています。

【減免型】スポーツ特待生制度 Ⅰ種特待生(全学部共通)

対象
学校推薦型選抜「スポーツ推薦」に合格し、かつ、スポーツの分野において優秀な成績を挙げた者で、勉学意欲が高く人物についても優秀であると認められた者
入学時において全国大会出場の実績を有する者
減免額
初年度授業料全額

【減免型】スポーツ特待生制度 Ⅱ種特待生(全学部共通)

対象
学校推薦型選抜「スポーツ推薦」に合格し、かつ、スポーツの分野において優秀な成績を挙げた者で、勉学意欲が高く人物についても優秀であると認められた者
入学時において都道府県レベルの大会において優秀な成績を挙げた者
減免額
初年度授業料半額

【減免型】修学支援新制度(全学部共通)

対象
住民税非課税及び非課税に準ずる世帯等

【貸与型】緊急貸与奨学金(全学部共通)

対象
卒業年次において学業継続が困難になった学生
貸与(月額)
当該年度の授業料および施設設備の相当額
返還詳細
返還期間:卒業後10年以内

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により就学困難な学生
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
最高月額54,000円または、20,000円~40,000円の10,000円単位で選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により就学困難な学生
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
最高月額64,000円または、20,000円~50,000円の10,000円単位で選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により就学困難な学生
奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
20,000円~120,000円のうち、10,000円単位で選択
利子
利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金(全学部共通)

対象
第1学年および3年次編入者において4月を始期として奨学金の貸与を受ける者
※年度当初(4月)からの貸与を希望する者で、日本政策金融公庫の「国の教育ローン」を申込んで貸与を受けることができなかった者。認定所得がゼロ評価となる者。
貸与(総額)
100,000円、200,000円、300,000円、400,000円、500,000円から選択
利子
利子
学費(初年度納入金)
高崎商科大学/奨学金