• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 新潟
  • 新潟医療福祉大学
  • 在校生レポート一覧
  • 渡邊 ゆきさん(リハビリテーション学部 言語聴覚学科/3年)

私立大学/新潟

ニイガタイリョウフクシダイガク

キャンパスライフレポート

勉強も部活も、好きなだけ取り組める環境に感謝しています!

リハビリテーション学部 言語聴覚学科 3年
渡邊 ゆきさん
  • 新潟県 東京学館新潟高校 卒
  • クラブ・サークル: 強化ダンス部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    言語聴覚の演習では様々な素材を用います。

  • キャンパスライフPhoto

    友だちと患者さん役を交代しながら、言語聴覚の演習を行います。

  • キャンパスライフPhoto

    ダンス技能や創作力、礼儀や人前で話す力なども身につく「強化ダンス部」

学校で学んでいること・学生生活

解剖学や生理学などの基礎科目から、言語聴覚士に必要な専門分野まで幅広く学んでいます。専門性が高くなるにつれて難しくなりますが、1年次に学んだ基礎とのつながりに気づくと興味が深まります。3年秋の実習では自分の知識の足りなさを痛感しましたが、勉強へのモチベーションはむしろ高くなりました。

これから叶えたい夢・目標

デリケートな問題である言語障害に向き合うには、心の底から信頼できる言語聴覚士の存在が必要だと思います。患者さんが何に困っているのか、その背景にはどんな問題があるのかを見定められる、洞察力のある言語聴覚士になるのが目標です。また、実習でリハビリ施設に行ってからは、嚥下障害に対する興味も深まりました。

この分野・学校を選んだ理由

小学校教諭の父が「ことばの教室」という、発達障害の子どもたちのクラスを受け持っていたことがきっかけです。自分も言葉に関わる仕事がしたいと思い、調べているうちに言語聴覚士という専門職の存在を知りました。

分野選びの視点・アドバイス

設備が整っていることが、新潟医療福祉大学の一番の魅力だと思います。検査器具や機器が豊富で、普段の授業から臨床実習を見据えた学びができます。また、臨床経験が豊富な先生方が揃っていることも心強いです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 成人言語障害学II 小児言語障害学III 聴覚障害III演習 聴覚障害II演習
2限目 聴覚障害III演習 聴覚障害II演習
3限目 高次脳機能障害学 成人発声発語障害学II 小児言語障害学演習 成人言語障害学演習II
4限目 高次脳機能障害学 成人発声発語障害学演習 聴覚障害II演習 成人発声発語障害学III
5限目 保健統計学作業 摂食・嚥下障害学演習
6限目

所属している「強化ダンス部」では、ダンス技能や創作力はもちろん、人としての礼儀や人前で話す力なども身につけられています。勉強と部活動という、好きなことを両方やらせていただける環境に感謝しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

新潟医療福祉大学(私立大学/新潟)