• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 新潟医療福祉大学
  • 他の卒業後のキャリア一覧
  • 患者様の「今」だけでなく、「未来」をサポートする

私立大学/新潟

ニイガタイリョウフクシダイガク

患者様の「今」だけでなく、「未来」をサポートする

酒田西高等学校
日向満奈未さん
私は現在、福島県の会津中央病院に勤務し、様々な疾患を持つ患者様のリハビリに携わっています。新人1年目であり、まだまだ分からないことが多く勉強の毎日ですが、頼もしい先輩方から多くのアドバイスをいただきながら業務に勤しんでいます。患者様がめでたく退院された際の笑顔や会話の中での一言に励まされ、その度にパワーをいただいています。
思い返してみると、大学の時に解剖学や運動学などの基礎的な勉強から、患者様を想定したOSCE(オスキー)による事前実習などであらゆる場面に対応する実践力を学びました。また、病院で実習を受けた際は、様々な患者様とお話をする機会が多く、会話の中でご本人やご家族が何を望まれているのかなどを知ることが大事であると学びました。この時の“進んでコミュニケーションをとる姿勢”が、現在の職場でも活かされていると思います。
今は、目の前の患者様のリハビリを考えるだけで手一杯な面もありますが、今後は患者様の「今」だけでなく、「退院後の生活」や「先のこと」まで考え見通しが立てられるように知識を増やし、他の職種の方との連携も大事にして頑張っていきたいです。

Q、大学で学んだことは何ですか?
勉強面(講義や演習・実習を通じて身につけたもの)
大学の授業では解剖学や運動学等の基礎的な勉強から、患者様を想定したリハビリを実施していきあらゆる場面に対応する力も学びました。また病院で実習を受けた際は様々な患者様とお話をする機会が多かったです。実習では会話の中でご本人やご家族様が何を希望されているのか等、患者様を知ることが大事であることを学び、進んでコミュニケーションをとることは現在の臨床においても活かされていると思います。
課外活動面(ボランティアやサークル活動、その他学生生活で身につけたもの)
私はボランティア活動として障がいを持つ子どもたちのスポーツ大会のお手伝いをさせて頂きました。初めはコミュニケーションの難しさを感じていましたが、触れ合いの中で話をすることや一緒に遊ぶ些細なことでも子どもたちの笑顔や喜ぶ姿をたくさんみることができ、参加して良かったと思いました。

Q,今後の目標・抱負を教えてください。
現在は目の前の患者様の治療で精一杯な面もありますが、今後は患者様の今だけでなく、予後予測として退院後の生活や先のことまで考え見通しが立てられるように知識を増やし、他職種の方との連携も大事にして頑張っていきたいです。

Q,本学の就職率は全国でもトップクラスを誇っていますが、その理由はどこにあると思いますか?
本学は就職センターがあり、就職に関する悩みや相談に乗って頂きました。初めての就職活動であり不安が大きかったですが、職員の方の優しいアドバイスにより少しずつ自信がついてきました。また、就職試験の前には、就職希望先の質問傾向に沿って面接練習を実施して頂けるので、対策ができていると感じます。

Q,本学を一言で表すと何だと思いますか? また、その理由も教えてください。
「絆」
本学に入学し学科内・外問わず、友人ができました。友人とは学内では授業の合間にたくさん話をしたり、旅行に行ったりと楽しい思い出がいっぱいです。勤務地はみんな別々なため、学生の頃に比べ簡単に会うことは難しいですが、卒業した今でも連絡を取り集うこともあり、絆を感じます。

Q,国家試験合格に向けた学科でのサポートやご自身で努力されたことなどについて、実体験などを交えて教えてください。
国家試験対策用の教室を開放して頂き、勉強に集中できる場所を提供して頂いたことで、勉強と休憩のメリハリが付きました。また、定期的に行われる模擬試験では結果を掲示板に貼り出されることから、自然と焦りが感じられ「頑張らなきゃ!」と意欲を掻き立てられました。また、国家試験対策用のテキストは3年次の冬に学科で購入していたため、その時から毎日少しずつでもテキストを行う習慣を付けるようにしていました。

Q,本学の就職センターの活用方法や相談に行ってみて良かったこと、役に立ったことなどを教えてください。
希望している就職先の試験内容等は諸先輩方が残して下さっており、その内容を中心に対策ができたので良かったです。また、履歴書の添削も就職センターの職員の方に依頼し、優しい指導の下、自分の考えていることをより引き出して頂けました。

Q,地元を離れて就職を希望した理由や就職活動で努力したこと、苦労したこと、Iターン就職して良かったこと、現在の心境などについて教えてください。
私は現在の就職先は4年次の臨床実習を受けた病院です。理由としては実習先の先生方のリハビリに取り組む姿勢や勉強熱心なところが魅力的と感じ希望しました。Iターン就職をして、新たな土地の魅力を見つける楽しさもあり良かったと思っています。しかし、患者様が希望に添った対応ができず、悩んだこともありましたが、周囲の方に教えて頂くことで、今ではしっかりと対応がすることができています。

Q,本学入学を目指す高校生にメッセージをお願いします。
本学は連携ゼミ等で様々な学科との交流が深く、意見交換も盛んでありチーム医療の大切さを実感できると思います。先生方またサークル活動も充実しており、楽しい学生生活を送ることができるので、受験勉強は大変だと思いますが頑張ってください。
新潟医療福祉大学(私立大学/新潟)