• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪保育こども教育専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 白方 千聖さん(保育士・幼稚園教諭系コース 2年制保育士・幼稚園教諭コース/保育士)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定保育士養成施設/大阪

オオサカホイクコドモキョウイクセンモンガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

先輩の仕事紹介

「初めてできた!」の瞬間に立ち会い、子どもたちの成長を支えたいです!

保育士
保育士+幼稚園教諭Wライセンスコース/2019年卒
白方 千聖さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

乳児院は生後数日の子から保育するのですが、ここで過ごす0~3歳は発達が目まぐるしい時期なので、さまざまな場面を目にします。寝返り、ひとり座り、つかまり立ちなど、たくさんの「初めてできた!」に立ち会うことができたときや、はじめは警戒心が強く心を開いてくれなかった子が伸び伸びと遊んでくれるようになったり、「先生大好きー!」と言ってくれたりするときが、いちばんやりがいを感じます。乳児院は子どもたちの生活の場。ひとり一人の子どもが常に安心できるような関わり方を心がけ、保護者の代わりに24時間愛情を持って子どもたちのお世話をしています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

私には年の離れた妹がいるのですが、幼かった妹の育児をする母親の手伝いをして、子どもの成長にとても驚かされました。子どもにすごく興味がわき、その成長に関わる仕事がしたいと思い保育士を目指すように。進学時、身内からの勧めもあり、大原のオープンキャンパスに参加したんです。先生や先輩たちが親身になって話を聞いてくれたことと、体験実習の内容も充実したものだったので、ここでなら2年間楽しく学べそうだと思い、入学しました。私は3歳未満の児童保育がしたかったのですが、大原の授業で乳児院のことを知り、興味を持って調べていく中で、乳児院で働きたいという気持ちがより強くなりました。

乳児院は一時保護した子どもたちが安心して過ごす場所

学校で学んだこと・学生時代

大原は担任制だったので、先生が困ったことや悩みごとなど、なんでも聞いてくれるから安心して通えました。先生の授業は保育の現場での実体験を織り交ぜながら進めるので、とても分かりやすく、授業を受けるたびに保育士になるのが楽しみになっていったことが心に残っています。また、クラス全員が同じ夢を目指しているので、課題やテスト勉強の時も共に教え合い、支え合って頑張ることができました。そのおかげもあり、保育士資格や幼稚園教諭の二種免許のほかにも、電卓技能2級、漢字能力検定2級、幼児体育指導者検定2級などさまざまな資格の取得もできました。

子どもの成長を踏まえ全員が楽しめる遊びや制作を考案

白方 千聖さん

乳児院エスペランス四日市/保育士+幼稚園教諭Wライセンスコース/2019年卒/乳児院は児童相談所などとの関係が深いため、関係機関とより関わって仕事をしていきたいという白方さん。その思いを実現するため、職場で忙しい日々を過ごす中、社会福祉士の資格を取得し、乳児院でファミリーソーシャルワーカーとしても活躍したいのだという。また、保育士としての経験をさらに積んで、現在職場で行われている電話での育児相談員としての役割も果たしたいと育児で悩む方への思いも語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪保育こども教育専門学校(専修学校/大阪)
RECRUIT