• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 札幌リハビリテーション専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 作業療法士科

札幌リハビリテーション専門学校 作業療法士科

定員数:
40人

豊富な臨床実習を通し、仕事の意義や障がいへの理解を深める。患者さんの人生を力強くサポートできる作業療法士に!

学べる学問
  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

初年度納入金:2023年度納入金 162万5000円  (教科書代および個人用具、実習衣等の諸費用が別途かかります)
年限:4年制

札幌リハビリテーション専門学校 作業療法士科の学科の特長

作業療法士科の学ぶ内容

医療現場に根差した教育で、即戦力としての実践的なスキル・経験値を高める
“対象となる方を中心に考えられる作業療法士”の養成を目指し、1年次から演習授業を導入。常に医療現場に根差した教育を心掛け即戦力として活躍できる力を身につけます。姉妹幼稚園や高齢者施設などでの実習を行い、さまざまな作業療法に触れる機会を多く設け、職業意識や学習へのモチベーション向上につなげていきます。

作業療法士科の授業

豊富な実習を通して症状や障がいへの理解を深め、適切な評価方法と作業療法技術を習得
授業では、課題に対して主体的に学ぶとともに、他の学生とコミュニケーションを図り、自分とは異なる考えに触れながら知識を共有するグループワークを実践しています。また理学療法士科との特別勉強会も行い、お互いの専門性を理解するとともに、チーム医療の一員として活躍する基礎を育てていきます。

作業療法士科の実習

学内実習と病院や施設での臨床実習が豊富。さまざまな現場で仕事を体感!
1年次より、医療機関で約45時間の臨床見学実習を行い職業意識を高めていき、2年次から4年次には約1125時間の臨床実習をさまざまな医療・福祉現場で経験し、実践的な技術と対応力を養います。

作業療法士科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    将来は患者様に寄り添える笑顔の絶えない作業療法士へ

    親戚に作業療法士がいたため、色々な話を聞いているうちにこの分野に興味を持つようになりました。学生のことを考えてくれている距離感の近い先生が多いのが大きな魅力。4年制の専門学校のため、時間を費やして深く学べると感じたのも大きなポイントでした!

    札幌リハビリテーション専門学校の学生

作業療法士科の卒業後

卒業生の大半が病院・クリニックで活躍!ほかに介護老人保健施設など福祉施設で働く道も
作業療法士は、リハビリテーション科や脳神経外科、精神科のある病院・クリニックのほかに、介護老人保健施設・身体障がい者施設・精神障がい者施設等の福祉施設、訪問リハビリテーションを行う在宅支援事業、保健センターなどの行政機関、養護学校や発達支援センター等の教育機関で活躍しています。

作業療法士科の資格

入学時から国家試験直前まで、長年のノウハウを生かして徹底サポート!
本校は厚生労働省の指定を受けた養成校として、国家資格の取得に向けたカリキュラムを組んでいます。また、充実した国家試験対策を実施することで、常に高い合格実績をキープ。入学時から国家試験を意識した授業を行うなど、継続的な個別指導にも力を入れしっかりサポートしています。

作業療法士科の施設・設備

医療機関同様の治療機器を完備した実習室
「基礎作業実習室」「レクリエーション室」など、学ぶ目的別に実習室を整備。医療機関や福祉施設で実際に使われているものと同様の治療機器が揃えられています。さらに専門書が揃う図書室、体育の授業やレクリエーション、部活動で使われる講堂、コンピュータ実習室などの設備・施設も充実しています。

札幌リハビリテーション専門学校 作業療法士科の学べる学問

札幌リハビリテーション専門学校 作業療法士科の目指せる仕事

札幌リハビリテーション専門学校 作業療法士科の資格 

作業療法士科の受験資格が得られる資格

  • 作業療法士<国>

作業療法士科の目標とする資格

    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) (2級)

札幌リハビリテーション専門学校 作業療法士科の就職率・卒業後の進路 

作業療法士科の主な就職先/内定先

    札幌禎心会病院、記念塔病院、南札幌脳神経外科、愛全病院、イムス札幌内科リハビリテーション病院、北樹会病院、北祐会神経内科病院、函館新都市病院、大川原脳神経外科病院、苫小牧東病院、勤医協苫小牧病院、登別すずらん病院、三愛病院、えにわ病院、滝川中央病院、旭川リハビリテーション病院、平岸病院、協立病院、十勝リハビリテーションセンター、帯広西病院、開西病院、釧路孝仁会記念病院、オホーツク海病院


※ 2020年3月卒業生実績

札幌リハビリテーション専門学校 作業療法士科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒060-0004 札幌市中央区北4条西19丁目1-3
TEL:0120-558-433 (学校法人西野学園 入試事務局)

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市中央区北4条西19丁目1-3 地下鉄東西線「西18丁目」駅1・3番出口より徒歩 12分
JR「桑園」駅から徒歩 18分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

RECRUIT