• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 静岡
  • 浜松日建工科専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 市橋 穂南さん(建築設計科/ガーデンデザイナー/設計士/コーディネーター)

結婚・出産を見越して、在宅ワークスタイルを試行中

先輩の仕事紹介

ワークライフバランスをとりながら、自分らしく空間をデザインしていきたい

ガーデンデザイナー/設計士/コーディネーター
建築CAD設計科(現:建築設計科)/2010年卒  (建築設計研究科 2011年卒)
市橋 穂南さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

専門学校を卒業後、設計、施工とエクステリアをメインに行う設計会社へ就職し、主に外構やインテリアなどを担当していました。約5年経験を積み、2年前にフリーランスとして独立しました。店舗や住宅の設計はもちろん、エクステリア・インテリアなど幅広い業務を手掛けています。この仕事をしていてうれしいと思うことは、引き渡し時の真新しい空間ではなく、お客様の生活によって変化していくガーデンや空間を見ることです。子どもの成長と共に庭木が成長し、暮らしていく中で空間の使い方も変わっていく、まさに“家は生き物”だと感じます。そんな人々の生活に寄り添うような空間づくりを、これからもしていきたいと思っています。

学校で学んだこと・学生時代

CAD設計科(現:建築設計科)で2年間学び2級建築士の受験資格を得て、その後1年間の建築設計研究科に進み、2級建築士資格を取得しました。学生時代は資格の勉強はもちろん、学外のコンペに挑戦したり、オープンデスク(職業体験)を3社ほど経験するなど、興味があることにチャレンジをしました。またパースの練習にも力を入れました。もともと絵を描くことが好きでしたが、パースの授業で先生から褒められたことをきっかけに、「自分の強みを伸ばしたい」と1日1枚はパースを描いていました。今は同業者の方から、パース単体での仕事を依頼されるほどになりました。学生時代に経験したこと、学んだことが今につながっていると感じます。

パースが得意。クライアントの納得度もあがります

これからかなえたい夢・目標

店舗と外構の設計を中心に、デザインをしていきたいと考えています。店舗設計の現場は、スパンが短いので成果もすぐに出ますし、その分経験も積めます。学生時代に身につけたデッサン力、2級建築士の資格を取得、就職先では外構・インテリアを担当と、積み重ねてきたスキルと資格を武器に、自分の強みでもある「空間を内外トータルにデザインできる」ところをさらに磨きたいです。結婚・出産とライフスタイルが変化する中でも、自分らしく仕事を続けるためのベースをこの数年で作りたいと思っています。そのために経験を積みながらスキルを磨き、人脈づくりにも力を入れていきたいと思います。

一人で設計から内装まで手掛けることも

市橋 穂南さん

フリーランスのガーデンデザイナー、設計士、コーディネーター/建築CAD設計科(現:建築設計科)/2010年卒  (建築設計研究科 2011年卒)/実家が内装業を営んでおり、いつも身近に建物やインテリアなどに触れる環境にいたことが、この業界へ進むきっかけに。現在は実家の事務所内にワークスペースを持ち、作業を行っている。強みは「外構もできるところ」。友人の整体院を設計から内装まで手掛けた案件では、内装にも緑を取り入れて、ガーデンの雰囲気を感じる癒しの空間を作りあげた。自分らしさを活かした仕事のひとつとなったそう。他業種の話を聞くのも楽しいと、異業種交流会などにも参加することも。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

浜松日建工科専門学校(専修学校/静岡)
RECRUIT