• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 宮城
  • 仙台接骨医療専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 橋本 和弥先生(柔道整復師)

宮城県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/宮城

センダイセッコツイリョウセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

学生を温かく見守り、人間力のある柔道整復師を育てる先生

柔道整復師
柔道整復科 
橋本 和弥先生
先生の取組み内容

柔道整復理論という座学の方を担当し、骨折、脱臼、捻挫、肉離れ、打撲などの日常で起こりやすいケガに対して柔道整復師はどのような施術を行うのかということを教えています。大学を卒業後、一般企業に勤めてから、この学校に入って柔道整復師になるための勉強をしたのですが、正直言って、私はこの学校で初めて学ぶことの楽しさを知りました。「柔道整復学っておもしろいな」と思わせてくれる先生に出会ったんです。そして今は、教える側に立って、教えることの難しさを感じています。だからこそ、「勉強の仕方が分からない」「どこが分からないのか分からない」という学生の気持ちが誰よりも分かると思っています。私がこの学校で自分の天職と出会い、人生が変わったように、学生のモチベーションを高められる教師になることが目標です。

柔道整復理論の授業以外に、国家試験合格対策の補講も担当。視覚的で分かりやすい授業が学生に人気

授業・ゼミの雰囲気

難解な教科書の内容をできるだけ分かりやすく解説。自由に発言できるオープンな雰囲気が特長

「柔道整復理論」「柔道整復実技」という教科書を使用し、1年次からつねに国家試験を念頭においた授業を展開。教科書は文字情報が中心なので、独自のプリントを作ったり、図やレントゲン写真などを用い、学生が視覚的または立体的に内容をとらえられるよう授業を工夫している。「とっても分かりやすいんです」と学生に定評があり、授業中も自由に手を上げて質問しやすいオープンな雰囲気も魅力。併設の接骨院にも定期的に勤務し、現場での実例を話すことができるのも強み。「興味が増すらしく学生の表情が生き生きとします」と橋本先生。

「橋本先生、教えてください」と気軽に質問しやすい人柄やユーモアのセンスが、生徒に慕われている

キミへのメッセージ

柔道整復師としての”知識、技術プラス人間力”を養える学校です

剣道少年だった私はよく接骨院のお世話になりましたが、柔道整復術は、多くの患者さんを助けることができる日本古来の技術です。この学校で共に学び、”知識、技術プラス人間力”のある柔道整復師を目指しましょう。

「授業で教えるのもやりがいがありますが、柔道整復師として現場での経験を積めることも喜び」と橋本先生

橋本 和弥先生

東北福祉大学卒業後、一般企業に4年ほど勤務。その後、転職を決意し、かかりつけの接骨院の先生のすすめで仙台接骨医療専門学校へ入学。卒業後、2015年~2016年、永沼外科整形外科医院に勤務。2016年~2018年、さとう接骨院に勤務。2019年より仙台接骨医療専門学校にて専任教員を務める。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

仙台接骨医療専門学校(専修学校/宮城)