• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 田園調布学園大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 松澤 宏樹さん(人間福祉学部 社会福祉学科社会福祉専攻/生活支援員)

福祉業界は、人の力になることが好きな方が向いていると思います。

先輩の仕事紹介

利用者にぴったり合うベストな支援を考えることができた時にやりがいを感じます!

生活支援員
人間福祉学部 社会福祉学科社会福祉専攻 卒/2018年卒
松澤 宏樹さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

生活支援員として障害者支援施設で施設入所者の食事、入浴等の生活介護を行っています。施設では行事等も多く、ご利用者さんの楽しんでいる姿を見るととても癒されます。表情豊かな方が多く、彼らの笑顔を見られた時が何よりも嬉しいですね。大切にしているのは同僚や関係者間、ご利用者さんとの活発な「コミュニケーション」です。障害福祉の仕事ではご利用者1人1人に障害特性があり、その人にあったコミュニケーションをとる事が必要だからです。ご利用者さんの中には会話ができない方もいらっしゃるので、会話以外の表情や動作で小さな変化を見つけるように努力しています。

学校で学んだこと・学生時代

DCUでは、幅広く知識を身につけたいと、様々な分野の授業を受けました。社会福祉に関する、過去の制度や歴史が現在にどう繋がっているのかなども知ることができ、より社会福祉に興味を持つようになりました。授業で得た知識は今の仕事と繋がり、様々な形で活かされています。部活の仲間と毎日のように一緒に過ごしていましたね。皆、部活にも勉強にも本気で取り組む友達ばかりで、互いに励まし合いがんばれる関係でした。また、この大学では多くの資格取得が可能で、その為のカリキュラムがしっかり作られています。今後、さらに経験を積んで様々な資格取得にチャレンジしていきたいですね。

会話以外の表情や動作など、小さな変化を見つけるように努力しています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

中学生の頃から、身近にいた障害のある方の生活の様子や地域での生活を見て、将来関わってみたいと思ったのがきっかけでした。DCUでは、専攻以外の医療福祉などを勉強し一般社会でも役に立つ知識を身につけることができました。また、卒業前に受けた国家試験問題に授業で学んだ問題が出るなど、本番でも自信を持って解答することができました。現在の施設を選んだのは、大学の卒業生の方も多く就職しており良い評判を聞いていたからです。福祉業界では、人の力になることが好きな方はとても向いていると思います。自分の興味がない分野でも積極的に授業を受け、様々な事にチャレンジしてみてください。

松澤 宏樹さん

社会福祉法人セイワ川崎授産学園勤務/人間福祉学部 社会福祉学科社会福祉専攻 卒/2018年卒/障害分野だけでなく高齢者、保育など様々な事業を展開している施設に勤務。「ご利用者の中には会話ができない方もいらっしゃるので、表情や行動などから小さな変化を見つけられるようしています」と、語る松澤さん。ご利用者さんはもちろん、同僚、先輩たちとのコミュニケーションも大事にしているそう。「田園調布学園大学で得た幅広い分野の知識が、今、現場で活かされています」と、笑顔で語ってくれました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

田園調布学園大学(私立大学/神奈川)
RECRUIT