• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 田園調布学園大学
  • 学校の特長

インターンシップ・実習が充実

フロンターレ託児室、大学直営のこども園、学内外での地域活動など、多くの実習教育

本校は、実践・実習教育を重視しています。プロサッカーチーム「川崎フロンターレ」との協働により、本学は等々力陸上競技場内で託児室を運営しています。子ども未来学部の学生は、教育活動として子どもとのかかわり方を学びます。また、大学直営の「田園調布学園大学みらいこども園」でも保育実践にかかわっていきます。その他、地域活動にも参加し、学内外の人たちと様々な活動を共に行い、社会に出ていくための貴重な実践経験を積んでいきます。そして、経験豊かなスタッフの指導の下、外部での福祉・保育・教育などの現場実習も実施されます。4年間の学びの中で、実践・実習教育は、専門家養成のカリキュラムの中核と位置付けています。学校の特長1

就職に強い

就職に強い大学!2019年3月卒業生は就職率92.8%(就職者数245名/卒業者数264名)

本学を2019年3月に卒業した学生の就職率は92.8%でした。大部分の学生が福祉、保育等の専門職として就職しています。本学の学生はほとんどが福祉分野・保育分野を目指し、4年間明確な目的意識と強い意志をもって、必要とされる知識や資格をしっかり身につけているため、各職場で高い評価を得て幅広く受け入れられていることがこの実績につながっています。また、公務員(福祉職、保育職)や特別支援学校教員への採用実績も多数あります。学校の特長2

先生・教授・講師が魅力的

経験豊かな教員によるアドバイザー制度であなたの夢をサポート

田園調布学園大学は小規模なので、学生と教員の距離が近い大学です。教員の研究室には、常に学生が集い、教員との密接な関係を築いています。アドバイザー制度により、学生生活から学業、就職など様々な相談にも対応しています。また、少人数の基礎演習、ゼミなどの演習授業も充実しており、確実な力が身につきます。福祉・保育・教育・心理の現場を経験した教員も数多く在籍し、その経験を活かした教育が実践されています。オフィスアワーで相談に応じ、また保護者会の開催など、皆さんの学生生活をサポートしています。学校の特長3
田園調布学園大学(私立大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る