• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福島
  • 国際アート&デザイン大学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • グラフィックデザインマスター科

国際アート&デザイン大学校 グラフィックデザインマスター科

定員数:
5人

好きなデザインを仕事に!業界で活躍できる総合的なスキルを身に付け、広告・デザインのスペシャリストになれる!

学べる学問
  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 広告プランナー

    商品などを売り出すためのアピール方法を企画する

    商品や企業イメージなどをその時代や流行、消費者ニーズを考えながら、どのように広告していけばいいのか企画するのが仕事。イメージ作りはもちろん、デザイナーやコピーライターを集めたり、どの時期にその媒体に広告を打つと効果が高いかなども考えながら仕事を進める。

  • YouTubeクリエイター

    オリジナルの動画コンテンツを制作&配信し、世の中を盛り上げる

    オリジナルの動画を撮影・編集してYouTubeなどのチャンネルで配信し、その広告収入によって生計を立てる動画クリエイター。特別な資格や学歴は必要ないが、十分に生活できるだけの収入を得るにはチャンネル登録者数や動画再生数を増やすための工夫や努力が求められる。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • 工業デザイナー

    家電など工業製品を機能的で美しくデザイン

    ボールペンから飛行機まで、さまざまな工業製品の形と機能性をデザインする。新製品の開発の仕事が多く、メーカーの開発担当者と相談しながら、最適なデザインを決め、模型を作り、改善して最終的なデザインを決定していく。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

初年度納入金:2023年度納入金(予定) 101万円  (入学金15万円+学費86万円)
年限:3年制

国際アート&デザイン大学校 グラフィックデザインマスター科の学科の特長

グラフィックデザインマスター科の学ぶ内容

3つのコースに分かれて専門技術を磨き、広告・デザイン業界のスペシャリストを目指す
2年課程の「グラフィックデザイン科」のスキルに加え「Webデザインコース」「動画クリエイターコース」「アートコース」の3コースに分かれ、より高度で専門的な技術を取得し、広告・デザイン業界のスペシャリストを目指します。

グラフィックデザインマスター科のカリキュラム

業界で求められるスキルを総合的に学び、専門性の高い資格が取得できる
オンラインが加速し、デザイン業界は紙からデジタルへ需要が変化しており、Webサイトや動画を使った戦略を考えている企業が増加。そんな業界で求められるスキルを総合的に学び、より専門性の高い上級資格を取得することで、現場で即戦力となるデザイナー、クリエイターを育てます。

グラフィックデザインマスター科の授業

産学官連携による実践授業を通じて様々なクライアントに対応できるスキルを身に付ける
現場に求められるスキルを総合的に学び、卒業後に広告・デザインのスペシャリストとして活躍できるノウハウを実践形式で身に付けることができます。

国際アート&デザイン大学校 グラフィックデザインマスター科の学べる学問

国際アート&デザイン大学校 グラフィックデザインマスター科の目指せる仕事

国際アート&デザイン大学校 グラフィックデザインマスター科の資格 

グラフィックデザインマスター科の目標とする資格

    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 (スタンダード、エキスパート) 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 (スタンダード、エキスパート) 、
    • Webクリエイター能力認定試験 (エキスパート) 、
    • 色彩検定(R) (2級) 、
    • ビジネス著作権検定 (R)

国際アート&デザイン大学校 グラフィックデザインマスター科の就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

グラフィックデザイナー、Webデザイナー、Webクリエイター、動画編集者、アートディレクター

国際アート&デザイン大学校 グラフィックデザインマスター科の問い合わせ先・所在地・アクセス

福島県郡山市方八町2-4-1
TEL:024-956-0040

所在地 アクセス 地図・路線案内
福島県郡山市方八町2-4-1 「郡山(福島県)」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内


RECRUIT