• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 東京富士大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 天野 瑠美さん(経営学部 イベントプロデュース学科/ホテルスタッフ)

お客様を「非日常」の時間へとお連れするのが仕事です

先輩の仕事紹介

「非日常」の時間を心地良く過ごしていただくお手伝いをする仕事です

ホテルスタッフ
経営学部 イベントプロデュース学科 卒/2019年卒
天野 瑠美さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

私は現在、グランドプリンスホテル新高輪の、ホテルの上層階に宿泊する方専用の「クラブラウンジ」で働いています。お客様のチェックイン・チェックアウトや、朝食・休憩などで利用される方の対応が主な業務です。ホテルに宿泊されるお客様には、ただ滞在するだけでなくスタッフのサービス・おもてなしを求めて来館される方が多いです。ですから私も、お客様の顔と名前を覚えた上でこちらから自然に話しかけるなど、非日常の時間を心地良く過ごしていただけるよう心がけています。何度も宿泊されるお客様から名前を覚えてくださったり、会社を通してお褒めの言葉を頂いた時にはやりがいを感じます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

幼い頃から旅行が好きで、ホテルに泊まる機会も多かったので、ホテル業界に憧れはありましたが、自分が実際に働くことになるとは以前は想像もしていませんでした。大学3年生の時に何気なく参加したインターンシップで、ホテル業界の仕事について詳しく知ることができたことが目指したきっかけです。その中でもプリンスホテルを志望したのは、国内で最大規模の客室数だけでなく、ゲレンデやゴルフ場、ショッピングモール、もちろんグループの母体である鉄道など会社の規模が大きく、様々な経験を積めると思ったからです。実際働きはじめても、外から想像する宿泊業務以外にも様々な仕事があり、ずっと新鮮な気持ちで働ける会社だと思います。

ラウンジを休憩で利用される方の対応も

学校で学んだこと・学生時代

「イベントプロデュース学科」という初めて聞く言葉にワクワクし、実習も多くて楽しく学べそうだ思って入学しました。実際に、入学前に持っていた楽しいイメージそのままに、入ってからも楽しい学校生活を送ることができました。授業では本当に色々な現場に実習に行き、臨機応変に対応する力やコミュニケーション能力が身につき、今の仕事にも大いに役立っています。またゼミ長として実際に一つのイベントを企画、計画、実施まで一連を経験し、イベント当日に沢山のお客さんに喜んでもらえた時の喜びは今でも憶えています。学生主体で「やりたい!」と思ったことを先生が親身に話を聞き、手厚くサポートしてくれる、面倒見のいい大学です。

大学で身につけた対応力が仕事でも役立っています

天野 瑠美さん

株式会社プリンスホテル グランドプリンスホテル新高輪勤務/経営学部 イベントプロデュース学科 卒/2019年卒/グランドプリンスホテル新高輪の中でも、エグゼクティブが利用する「クラブラウンジ」のゲスト対応を担当。ホテル業界を目指す後輩達に、「ホテルは本当に様々なお客様がいらっしゃる場なので、それぞれに合わせた接客スキルが必要となります。ですから日々の生活の中でも、同世代の友達だけでなく、先生やアルバイト先の先輩、さらにもっと上の年代の方など多くの人と関わって、会話の引き出しを広げてください」とアドバイスをくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
東京富士大学(私立大学/東京)
RECRUIT