• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 埼玉
  • 大宮国際動物専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 小松 伊瑳姫さん(美容・デザイン学科/トリマー)

埼玉県認可/専修学校/埼玉

オオミヤコクサイドウブツセンモンガッコウ

大好きな動物たちと日々ふれあうことができる仕事です

先輩の仕事紹介

動物のかわいさを引き出すだけでなく、「命」と向き合うことの大切さも実感できる仕事

トリマー
美容・デザイン学科/2018年3月卒
小松 伊瑳姫さん

この仕事の魅力・やりがい

トリマーとして、ペットのシャンプーやカットを担当しています。当店は技術が認められた時期からカットを担当することができ、私も入社して半年頃から現場に出ています。最近は、飼い主様からご指名をいただくことも少しずつ増えてきました。この仕事の魅力は、自分の技術によって、犬や猫の姿がスッキリとかわいく変化していく様子が見えること。シャンプーカットを終え、飼い主様にお返ししたときに「キレイになったね」「わあ、かわいい!」と言っていただくと本当に嬉しくて、またスキルを磨いて頑張ろう、と意欲がわいてきます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

小さい頃から動物が好き。自宅で猫や犬も飼っていて、自然と「動物に関わる仕事がしたい」と思うようになりました。ひと口に「動物関連の仕事」と言っても多種多様で、はじめは迷いましたが、進路選びの基準になったのは、「どのように動物と関わりたいか」ということ。もともと美容師にも憧れていましたし、動物とふれあいながら飼い主さまも幸せにできるトリマーの仕事が、一番やりがいを感じられるのではないか、と思い、この道に進みました。トリマーになった今、大切にしているのは、技術だけを提供するのではなく、どの動物にも思いやりを持って、心から愛情を持って接すること。そうした気持ちは動物たちにもきっと伝わると思うんです。

施術前にしっかり飼い主様のご要望を伺い、形にします

学校で学んだこと・学生時代

トリマーになるため知識や技術だけでなく、看護やしつけについても学んだ学生時代。毎日少しずつプロとしての技術が身についていくことが、嬉しくてたまりませんでした。時には、それまでできていたことが急に出来なくなってしまい、スランプに陥ってしまったことも。それを乗り越えて成長できたのは、練習に打ち込む私をしっかり見守り、サポートしてくださった先生方のおかげです。パソコンや社会人としてのマナーなどもしっかり学べたことも、今とても役に立っています。電子カルテが主流になった今、パソコンの技術は必須ですし、飼い主様とやりとりする上では、社会人としてのマナーやコミュニケーションスキルは欠かせません。

学生時代の学んだことはすべて仕事に活かされています

小松 伊瑳姫さん

株式会社ユアペティア小金井店 勤務/美容・デザイン学科/2018年3月卒/高校時代はいくつかの専門学校のオープンキャンパスに複数回参加したという小松さん。そんな中で、大宮国際動物専門学校を進学先として選んだ決め手は「犬に対するやさしさを最も実感できた学校だったから」だという。専門学校時代は、現在務める「株式会社ユアペティア」の別店舗でアルバイトを経験。入社後は小金井店に配属され、現在2年目を迎える。「ペットを連れてきてもよい店舗なので、今日も飼い猫と一緒に通勤。自分のペットのシャンプー練習もできるんですよ。やさしい先輩ばかりで、本当にアットホームな職場です!」と充実の表情をみせてくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大宮国際動物専門学校(専修学校/埼玉)