• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪医療福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 診療情報管理士学科
  • 視能訓練士学科[1年制]内部進学コース

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定校/大阪

オオサカイリョウフクシセンモンガッコウ

視能訓練士学科[1年制]内部進学コース

日本初!Wライセンス取得で自分に合ったライフスタイルを選べる!

学べる学問
  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • 診療情報管理士

    病院の診療情報を管理する

    病院で保存される診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。記録の点検は十分行い、カルテや検査結果に不備がないかも確認する。このノウハウをもとに病院内の医療情報のデータベース化や診療統計を行うなどの役割も期待される。

  • 医療情報管理者

    医療情報を管理し、研究や広報にも活用

    カルテをはじめとする院内の診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。この情報を加工し、病気や診療統計をまとめ、研究や広報のために提供することもある。多くの患者が訪れる大規模な病院では専門職として勤務する場合もある。

  • 視能訓練士

    目のさまざまな検査と訓練を行うエキスパート

    視能訓練士とは、生活していくなかで重要な役割を果たす「目」に関する、あらゆる検査や機能回復の訓練を専門的に行う仕事です。現代社会では、スマートフォンやタブレット、ゲーム機などの普及によって、昔よりも目を酷使する機会が増え、視力の低下や疲れ目を訴える人も増加しています。それに伴って、眼鏡やコンタクトレンズをはじめ、レーシックなどの矯正手術も日々進化しています。こうした治療方針や診断を、医師は視能訓練士の検査結果をもとに決定していきます。視能訓練士になるには国家資格が必要になり、受験資格を得るには養成施設で1年から3年以上学ぶか、または視能訓練士養成課程のある4年制大学に進学する方法があります。主な就職先は眼科診療所や病院などです。赤ちゃんから高齢者まで幅広く接することが多い仕事で、需要も増えています。

初年度納入金:2018年度納入金 123万円  (自由が丘産能短期大学通信教育課程併修費用含む 教科書代等別途必要)
年限:4年制(昼間3年+昼間1年)

学科の特長

学ぶ内容

視能訓練士と診療情報管理士の2つの資格を取得できるのは本校のみ!新しい学びを展開!
眼科医のパートナーとして視力検査などの眼科一般検査や訓練を行う視能訓練士と、診療情報管理士の2つの資格を取得できるのは本校のみ!さらに短期大学の卒業資格も取得することで大病院への就職が目指せる他、受付から検査、会計までを担うことのできる存在を目指します。

カリキュラム

1年次から無理なく視能訓練士と診療情報管理士を目指すためのカリキュラム
1年次から少しずつ視能訓練士になるための知識や技術を身に付けていきます。4年間で無理なく2つの資格を取得することが出来るカリキュラムを実施しています。また、自由が丘産能短期大学 通信教育課程の併修で「短期大学卒業資格」が得られるところも魅力です。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    only1のWライセンスであらゆる場面で活躍できる視能訓練士に!

    授業の中に資格取得対策が組み込まれているので、自分のペースで夢に向かって進んでいけそう、また多くの資格を取る分、就職にも役立ちそうと思えました。駅から近く交通アクセスが便利なところも魅力に感じました。

    大阪医療福祉専門学校の学生

卒業生

卒業生の高い実績と信頼で、業界からの求人も来ています!
多くの卒業生を輩出し、視能訓練士として高く評価されていることから、実習生の受け入れや就職の求人に関してはまず本校をご指名いただいています。卒業生の活躍があるからこそ、お世話になっている大病院の眼科を中心に「電子カルテを扱える視能訓練士」として就職することができます。
  • point 先輩の仕事紹介

    眼に問題を抱えている方に、学校で学んだ専門知識で全力サポート中

    今の職場である大阪医科大学付属病院の眼科は、私を含めた視能訓練士10名で、患者様への検査全般を行っています。大学病院の眼科では網膜硝子体や緑内障、弱視斜視、神経、角膜、ぶどう膜など、さまざまな外来があり、患者様の年齢層も幅広いです。日々多くの患者様が来られますが、そんな中でも「ひ…

    大阪医療福祉専門学校の卒業生

卒業後

たくさんの資格を取得でき、就職先の幅広さが魅力!
「視能訓練士」と「診療情報管理士」の両方を取得することで受付から検査、会計などあらゆる業務に携わることができる点や就職先の選択肢が広がり、自分のライフスタイルに合った働き方が出来る点で、結婚や出産など、転機の多い女性にはオススメです。

資格

「視能訓練士」「診療情報管理士」「短期大学卒業資格」を取得!
診療情報管理士コースの3年課程を修業後に、視能訓練士学科【昼間部1年制】へ内部進学し、眼科医療の専門職である視能訓練士を目指します。視能訓練士として大病院の眼科への就職はもちろん、病院の受付や事務など様々なフィールドで活躍でき、結婚・出産後も自分のライフワークに合わせた働き方を選ぶことができます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 視能訓練士<国>

目標とする資格

    • 診療情報管理士 、
    • 診療報酬請求事務能力認定試験

    ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者288名中288名就職決定(学校全体) )

主な就職先/内定先

    関西医科大学附属病院 、 京都大学医学部附属病院 、 兵庫医科大学病院 、 星ヶ丘医療センター 、 大阪市民病院機構 、 りんくう総合医療センター 、 和歌山県立医科大学附属病院 ほか

※ 2017年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒532-0003 大阪市淀川区宮原1-2-14
フリーダイヤル0120-1298-59
info@ocmw.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市淀川区宮原1-2-14 地下鉄御堂筋線「新大阪」駅2番出口より徒歩 1分
JR「新大阪」駅西口から徒歩 3分

地図

 

路線案内


大阪医療福祉専門学校(専修学校/大阪)